大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
帝塚山中学校(女子英数コースS選抜クラス)
出身校
吹田市立千里第三小学校
出身教室
開成ベガ 緑地駅前教室

 私は理科と社会が苦手でした。理科は生物が特に苦手で、社会は六年生のころから始めたので人一倍地理が苦手でした。生物も地理も、暗記をしなければ覚えられず、私は暗記がとても苦手なのでなかなか覚えられませんでした。理社ゼミやZOOMでの弱点こくふくゼミで生物や地理を重点的にしました。勉強が終わった直後は、自分の成績が上がると感じたことは一度もなかったです。でも、テストを受けるたびに、徐々に上がっていく点数を見ると、自分の成績は上がっている、勉強したことをしっかりと自分で理解している、と何度も実感しました。
 これまでたくさん勉強をしたり何度もテストを受けたりしてきました。そして、何度もくじけそうになりました。でも、私が合格までたどりつけたのは色んな人の支えがあったからだと思います。特に私の中で支えになったのは友達だと思います。塾に行きたくないと思った日、勉強をしたくないと思った日が何度もありました。でも、友達とうける楽しい授業や、大変な思いをしているのは自分だけではないという気持ちがありました。その気持ちがあったから、私は受験勉強を最後までがんばれたのだと思います。そして、私たち受験生のために授業をしてくれた先生方そして、親も私の支えになりました。たくさんサポートしてもらったことで、絶対合格しようという気持ちがだんだんわいてきたのだと思います。
 今まで私の合格を支え、応援してくれた人たち、ありがとうございます。中学校へ行っても勉強したことを忘れずに、がんばっていきたいと思います。

【保護者のメッセージ】
四年生よりお世話になりました。
当時、受験させるかどうか迷っていましたが、下校後の時間を無駄にしないように娘を自宅に近い開成に入らせていただきました。
3年間塾生活の成果として、娘は第一希望校の帝塚山中学校に入学することができました。それは、親として喜ぶことではありますが、開成に入らせて一番良かったのは、勉強にあまり興味がなかった娘は、競争心が生まれ、勉強に興味を持つようになったことだと思います。
本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

帝塚山中学校の合格体験記

  • 帝塚山中学校(女子英数コースS選抜クラス)合格