大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
滋賀県立大学(工 材料科学)
出身校
石山高校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 大津京教室
個別指導学院フリーステップ 堅田駅前教室

 私は今年大学受験を経験して、受験で信じることができるのは自分自身の努力だけだと実感しました。このように思ったのには二つの出来事が関係しています。
 一つ目は私たちの大学入試からセンター試験が終わり新しく大学入試共通テストが始まったことです。今年から共通テストが始まったので過去問がなく、対策をするのがとても大変でした。ここで模試から共通テストの傾向を予想し対策したり、さまざまな予備校が出版していた予想問題をやりこむなど他人におしえてもらうのではなくひたすら自分の力で対策していくしかなかったので、自分自身の努力を信じるしかありませんでした。
 二つ目は新型コロナウイルスの影響です。新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言の発令によって外出することが出来なくなり学校に行くことや塾に行くことができなくなり家にいる時間が多くなりました。このとき私は家で代ゼミの授業を受けたり学校が出した課題をやるなどのことをしていました。正直この時期にもっと勉強することができたのではないかと後悔している部分もあります。しかしこの時期に何もしなかったのではなく少しでも自分の意志で勉強していたからこそ、受験勉強をがんばれたのではないかとも思います。なのでここでも自分自身の努力を信じることができると思いました。
 最後になりますが、私は十一月に公募推薦で一度大学に合格しましたがその後はまったく合格することがなく、国公立前期で落ちた時はここで受験を諦めようと思いました。しかし最後の最後まで諦めなかったことで後期で第一志望の大学に合格しました。なので何があっても最後の最後まで自分自身を信じて受験と戦ってほしいと思います。

ページの先頭へ

滋賀県立大学の合格体験記

  • 滋賀県立大学(環境科学 環境建築デザイン)合格
  • 滋賀県立大学(人間文化 生活栄養)合格
  • 滋賀県立大学(人間文化 生活デザイン)合格
  • 滋賀県立大学(環境科学 環境政策・計画)合格
  • 滋賀県立大学(環境科学 環境政策・計画)合格
  • 滋賀県立大学(環境科学 環境政策・計画)合格
  • 滋賀県立大学(環境科学 環境建築デザイン)合格
  • 滋賀県立大学(環境科学 生物資源管理)合格