大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
神戸市立工業高等専門学校(機械工学科)
出身校
尼崎市立武庫中学校
出身教室
開成教育セミナー 園田教室

 僕は受験生だった者です。しかし、今までの努力のおかげか受験に成功しました。そして僕の受験での体験をここに記させていただきます。
 まず、少し昔話になりますが、僕が受験を意識し始めたのは、中学1年の頃です。少し早いと思いますが、授業は真面目に受けるようにしました。そのおかげで勉強にあまり不利になることなく年を重ねることができました。そして中学3年、皆が受験を意識する頃になりました。今までの成果で、中学3年でもテストは常に上位で成績に困りませんでした。しかし、それだけでは足りないと思い、塾にも通い始め、さらに独学をつけ始めました。毎日1時間は勉強し遊びもかなり制限しました。自分でも本当に頑張ったと思います。努力は嫌われ者です。しかし合格するためにはそれを受け入れるしかありません。努力はした分だけ自分の自信になります。だから、僕も必死に努力し、絶対に合格できるという自信を得ました。実際には、僕は学力を使うテストのない推薦入試で合格しました。しかし、今までのものは使わなかったけれど、無駄だとは思いません。自分は頑張ればここまでできるんだぞと知れたからです。
 受験は怖いです。特に1週間前なんかはビクビクしていました。受験で緊張したり、怖いと思うのは当たり前です。もちろん当てはまらない人だって少数だと思いますがいると思うし、中には努力を必要としない天才肌の人だっているでしょう。そんな人をみると、素直に感心しますが、受験においてはそんな人達と肩を並べないといけません。そうなると努力でカバーするしかないので、諦めたらそれは敗北です。ただ頑張っているのは自分だけではありません。なので友達と先生と家族と協力して頑張っていくのが一番だと思いました。実際僕も助けられました。
 受験はつらかったけど、得られたものもありました。ありがとうございました。

【保護者のメッセージ】
 今年はコロナ禍の中での受験で、内容の変更があり不安もありましたが、第一志望校に合格する事ができました。
 兄が開成でお世話になり志望校に合格しているので、勉強面では全く心配はありませんでした。親としてできる事は、生活面のサポートと本人を信じて応援する事だけでした。中学一年から志望校が決まっていたので、モチベーションの維持が大変でしたが、三年間がんばってくれたと思います。受験で得た経験を活かして新しい場所でがんばってほしいと思います。

ページの先頭へ