大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
大阪府立千里青雲高等学校(総合学科)
出身校
豊中市立第十六中学校
出身教室
開成教育セミナー 緑地駅前教室

 私が受験で頑張ったことは、スマホをなるべく見ないようにすることです。スマホを見てしまうと集中力がきれてしまったり勉強する時間がなくなってしまったりしてしまうからです。あと、自分の苦手科目である社会を特に多く解いたことです。社会の必修テキストを何回も解いたりしたことで前より多く解けるようになって自信にもつながりました。あと、毎日塾の自習室に行ったことです。私は、家で勉強してもあまり集中できなかったので行ける日は毎日自習室に行っていました。
 受験勉強でのつらかったことは、全然遊びに行けなかったことです。特に専願の人が私立受験が終わって遊べるのに併願の私は公立受験があるので遊べない時はストレスがさらにたまってつらかったです。あと、Vもしで千里青雲高等学校がC判定だったので不合格になるかもしれないという不安な気持ちがストレスになってどんどんストレスがたまっていってつらかったです。しかし、つらいことをのりこえたら楽しいことがまっています。私も受験勉強をしているあいだはストレスがたまってつらい時もあったけど、受験が終わった今は友達とたくさん遊んだり合格発表で合格と見たときの喜びなどでつらかったことは忘れてしまうほど今は充実しています。だからこれから受験がある人はつらいことものりこえて頑張ってほしいです。
 塾の先生との思い出は、私は最初全然やる気がなくて勉強をあまりやっていなかったけれど先生が励ましてくれたりいろいろな言葉をかけてくれたことによってだんだんやる気がでてきて前よりちゃんと勉強するようになりました。先生がいなかったらちゃんと勉強せずに不合格になってしまっていたかもしれないと考えると先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

ページの先頭へ

大阪府立千里青雲高等学校の合格体験記

  • 大阪府立千里青雲高等学校(総合学科)合格