大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
大阪府立北野高等学校(文理学科)
出身校
豊中市立第十二中学校
出身教室
開成教育セミナー 緑地駅前教室

 私は勉強においてとても重要な「暗記」という行為が好きではありません。私にとって暗記という行為があまりにも単調なものだからです。しかし私は暗記が嫌いでも勉強は嫌いではありません。特に、数学のような、より深い理解が必要な教科は私の性格に合っていてとても好きです。だから、その他の教科でも自分で深く探求していくようにしました。そうすると、他の教科でも、自分で考える楽しさを得られて、勉強に意欲的になりました。また、周りが比較的自由に行動させてくれたので、勉強を苦に感じることもありませんでした。しかしこれは「言われなくても努力する」という姿勢がなければあり得ないものだと思います。そのためには、やはり努力を楽しいものにしていかなければならないでしょう。問題が解ける楽しみ、成長する楽しみ、ほかの人と競い合う楽しみなど探そうと思えばいくらでも見つかるはずです。それが私の場合は「探求する楽しみ」だったわけです。楽しく勉強できる工夫を凝らすことで、勉強の質が全然変わってくるということは、私の体験談がなくとも容易に想像できるかと思います。そのことを意識しながら、自分にとって最も良い勉強法を探してみてはいかがでしょう。最初は人の真似をしてみてもいいと思います。そこから良かった点、悪かった点、どうすれば改善できるかということを考え、実践していくことで自分だけの勉強法が見つかるはずです。例えば意識を変えるだけでもモチベーションが全然変わってきます。勉強は、他のだれか、例えば同じ試験を受ける人や試験を作った人との勝負のためのレベル上げだと、ゲーム感覚でやってみるのも案外いいと思います。なんにせよ一番大事なのは「努力を楽しむ努力をすること」だと私は考えています。これから大変なこと、つらいことがたくさん待っていると思いますがそんなときにこの話を思い出していただけたら幸いです。

【保護者のメッセージ】
自宅から5分の通っていた教室の閉鎖に伴い、中3になってからの所属教室変更、変更早々のコロナ禍のオンライン授業、心配をよそに順調にスタート。説明会が縮小傾向のなか、やりたいことができる学校を見つけ、様々な制限がある中、目標を見据え取り組みました。どのテストでも終了後、できたかできなかったか、しっかり自己分析できていました。

ページの先頭へ

大阪府立北野高等学校の合格体験記

  • 大阪府立北野高等学校(文理学科)合格