大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
大阪府立茨木高等学校(文理学科)
出身校
吹田市立竹見台中学校
出身教室
開成教育セミナー 緑地駅前教室

 私は小学六年生の三月に開成教育セミナー緑地駅前教室に入りました。前の年の秋に入塾テストで来て、雰囲気で選んだ塾なのですが、今思うとこの塾、開成教育セミナーは私に合っていたと感じます。
 その理由はいくつかあります。まず、通常の授業が一コマ五十五分であることです。そのため勉強に集中できました。また、ゼミや講習会が多く、教材も多いので、進んでたくさん勉強することができました。さらに、塾が勉強を無理にさせるということがなかったため、学校の課題がおろそかとなることもなく、無理なく自分のペースで学習ができました。
 先程、教材も多いと書きましたが、三年生二学期の後半にもなると、シリウスクラスの授業ではほぼ毎回英語C問題の予想テストが行われ、毎回問題も変わるため、難しい英語C問題に慣れるのにとても助かりました。
 来年受験する生徒たちへのアドバイスは、まず、自分が何を苦手としているか知ることです。そして、問題集、プリントの自分の苦手なところを解きます。その後、答え合わせをして間違っているところがあればなぜ間違ったかを考えるようにします。こうすることで問題に慣れることができ、苦手な部分を無くすことができます。先程の英語の問題の話同様、問題に慣れることは受験当日、問題を見てあせることなく、落ち着いて臨めるため合格に繋がると私は思います。
 また先生から役に立つ話をして頂いたため参考にして下さい。たとえば「受験はもう少し、大丈夫と思った時が危ない」「考えを百八十度変えることでしんどい気持ちが明るい気持ちに変わる」「君たちの人生は一日に例えると夜明け前。だから、可能性は無限大」このような、有難い話をして頂いたのも先生方との思い出です。今まで、ありがとうございました。受験生の皆さん、大変なことも多いですが、自分なりに全力で頑張って下さい。

ページの先頭へ

大阪府立茨木高等学校の合格体験記

  • 大阪府立茨木高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立茨木高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立茨木高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立茨木高等学校(文理学科)合格