大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
東京都立多摩科学技術高等学校(科学技術科)
出身校
東久留米市立西中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 東久留米教室

 僕はこのような学校に受かるような提出物を毎回当たり前のように出す人ではありませんでした。そのため、通知表はオール三。一度だけ二を取ったこともあります。
 僕が危機感を持ち始めたのは、中学二年生の三月。僕が目指す学校の内申ともらった通知表の内申に大きな差がありました。僕は三年生になったら、頑張って内申を上げようと思いました。しかし、提出物を出す習慣がなかった僕は提出する回数は増えたものの内申は四が一つ、他は全て三とあまり上がりませんでした。
 でも、勉強は本当に頑張りました。V模擬の過去問題を何度も解きました。類似問題も含めて今までの人生で一番問題を解きました。そのため、二年生の三学期から偏差値は十ぐらい上がりました。
 僕は皆さんにこれだけは伝えておきたいです。まず、提出物は本当に出してください。提出物を出すだけで受験する学校のレベルがかなり上がります。本当に提出物は出してください。二つ目は、勉強法についてです。勉強しようとしても何をすれば良いのか分からないという人がいると思います。困ったら過去問題を解きまくってください。当日のテストよりV模擬の方が難しいことがよくあるので、知らないうちに力がつくと思います。三つ目は、当日についてです。当日、会場に行くと、他の受験者がたくさんいます。周りの方が頭が良く見えることがあるかもしれませんが、そんなことはありません。あと、教室に入って自分の席に着いた時、トイレに行くと良いです。安心感が出て、いろいろな不安や緊張が柔らぎます。
 この三つは皆さんにやってもらいたい大切なことだと思います。皆さん、第一志望校に合格できるように頑張ってください。応援してます。

ページの先頭へ