大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
大阪桐蔭中学校(英数コース)
出身校
大阪市立中本小学校
出身教室
開成ベガ 深江橋教室

 ぼくは算数が苦手です。本当に苦手です。でもぼくは合格できました。それは塾の友達、先生、ぼくの両親など、ぼくのことを支えてくれた全ての人々のおかげです。この塾に通い始めてから、すごく成長しました。
 一番印象に残っているのは、算数の成績が上がったことです。その秘策は、「Wテキスト」です。Wテキストとは、二冊のテキストを用意して片方を丸つけで提出している間に、もう片方のテキストを解く方法です。ぼくは算数の「筋トレ」でこの方法をしたので、テストの点が一ヶ月で二十点も上がりました。すごく効くので、オススメです。
 出来ると楽しい、でもできないとくじけそうになります。ぼくもそんな経験があります。
 十月の終わりごろに塾を変わり、知人にすすめられた開成ベガにやってきました。算数の一回目の授業でテストを受けて、衝撃を受けました。百二十点中の三十八点。かなり悪く落ちこみましたが、もうダメだと言う人がいました。なので聞いてみると、得点は八十点くらい。これで悪いのかと余計に落ちこみました。その夜、算数の先生がぼくに話してくれました。
 「温かいお風呂とおいしいご飯しか用意できない親が一番つらいんだよ。」
 この言葉を聞いて、たしかにそうだ。へこんでちゃいられないと思いました。
 当日も、緊張から焦りすぎて解けない問題がありました。ここを取らないと落ちるという焦りをしずめたのは、「クールダウン」という母の言葉でした。改めて、両親への感謝が生まれ、受験は一人でできる物ではないと感じました。
 「決意を力に変える」という言葉を聞いたことがあります。何かをなしとげるという強い志が力になり、ものすごい成長につながるということです。なので、みんな絶対合格できます。開成は、努力を支えてくれます。

【保護者のメッセージ】
 入試目前の六年生の秋に他塾からこちらに転塾してきました。
 受験に対しては割と前向きだったものの、どこが苦手なのか、勉強の方法が分からなくなっている様子で伸び悩んでいました。
 入試目前で転塾する事に不安もありましたが、見学の際に具体的なアドバイスをいただけた事で安心でき、こちらへの転塾を決めました。
 マイペースな性格でしたが、今何をすればいいのかを示してくれた事でスイッチが入ったようです。苦手な部分につまずき、落ち込む事もありましたが、その都度フォローしていただき、無事に合格する事ができました。
 本人が最後まで諦めずに向き合う事ができたのは先生方の支えがあったおかげです。
 本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

大阪桐蔭中学校の合格体験記

  • 大阪桐蔭中学校(英数選抜コース)合格
  • 大阪桐蔭中学校(英数選抜コース)合格
  • 大阪桐蔭中学校(英数コース)合格
  • 大阪桐蔭中学校(英数選抜コース)合格
  • 大阪桐蔭中学校(英数選抜コース)合格