大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
明治薬科大学(薬 薬-6年制)
出身校
富士見高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ ひばりヶ丘教室

 私がまず薬学に行きたいと思ったのは高一のときです。そして、高二のときに高校で明治薬科大学に入学した先輩が話をして下さったときに、その大学に入りたいと思いました。
 中三から英語が苦手で個別の塾に入りました。そして高二になり授業制の予備校に通いましたが、自分に合わずすぐに、より家から近いフリーステップに変えました。すぐに変えて本当に良かったと思っています。
 まず勉強をするときに何をすべきか考えます。そして教科別に何をやるか決めたらそれに取り組み、分からない所があれば先生に質問しました。個別だと、その内容について授業を進めて下さったり、どの単元をやるべきかアドバイスを下さるので本当に助かりました。受験で頑張るのは自分ですが、親や先生や友達とのコミュニケーションでかなり心が支えられていました。一人で抱え込まず息抜きも大切だと思います。
 そして私が一番大切だと思ったことは過去問を解いて傾向に慣れることです。ただ解くだけでなく、どの分野が例年よく出ているかどの位の難易度か見ました。それによりどの教材を使うべきか判断できました。私の大学では数学が他の教科に比べ難しく、より難しい教材を使ったりしました。公募だったので試験が早かったため、その教材の全ての範囲を解くことは難しかったので、第一志望校の過去問は難易度が分かる程度になったらすぐに見るべきだと思いました。
 正直、公募という早い時期で終わると思っていなかったので驚きました。終わったあとに周りの人からは、すごく頑張ってたよなどと言われました。自分が思っている以上に自分は頑張っているんだなと思えました。これから受験する人も自分を認めてあげながら、より努力していってほしいなと思います。

【保護者からのメッセージ】
 娘はいつも楽しそうに通っていました。担当の先生はもちろん、そうでない先生も質問がしやすかったと話しています。先生から聞く大学生活も勉強する意欲につながっていたと思います。どうしても入りたかった大学に合格することが出来て本当に嬉しいです。先生方には大変感謝しております。本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

明治薬科大学の合格体験記

  • 明治薬科大学(薬 生命創薬科-4年制)合格