大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

合格おめでとう!

合格校
埼玉県立川越高等学校(普通科)
出身校
新座市立第五中学校
出身教室
開成教育セミナー 保谷教室

 私が志望校を決めたのは、中学三年生の春休みでした。しかし、その頃、私の実力は志望校のレベルに全く届いておらず、一学期に初めて受験した模試では、「要検討」の判定が出てしまいました。
 私はこのままではまずいと思い、自宅から近い塾を調べ、一番良いと感じた塾に資料請求をしました。その塾は「開成教育セミナー」でした。
 入塾後、私は週四日授業を受け、基礎からていねいに実力をつけていきました。そのおかげで、二学期末テストで、学年五位になることができ、さらに、英語検定準二級に合格することができました。
 冬休みに入って、私は、志望校の説明会や見学に積極的に参加しました。それらに参加したことで、合格後の自分を想像することができ、勉強のモチベーションを保てました。さらに私は冬期講習と大晦日入試必勝ゼミにも参加しました。冬期講習では、都立難関校の自校作成問題の過去問を演習し、自分の実力を確かめました。私は埼玉県立高校を志望していましたが、冬期講習での演習は、県立高校入試の得点力をみがくのにも大いに役立ちました。大晦日入試必勝ゼミでは、埼玉県立高校入試の予想問題を演習しました。自分の苦手なところや、凡ミスしてしまうところが顕在化したので、これから、どのように勉強していくかの方針立てに役立ちました。
 入試当日までの三週間は、ほとんどの勉強時間を、得点源になる理科や社会、苦手な数学に充てました。このようにラストスパートをかけた結果、第一志望校である川越高校に合格することができました。
 私の受験勉強のよかった点は、苦手な分野を理解し、それを改善するためにさまざまな工夫をした点です。課題点は、勉強中にスマートフォンをさわってしまい、全く集中できない日があった点です。大学受験では、良かった点を活かし、課題点を是正して頑張りたいと思いました。

ページの先頭へ