大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
関西大学第一中学校
出身校
城星学園小学校
出身教室
開成ベガ 弁天町教室

 私が弁天町教室に入ったのは、三年生の冬からでした。私は、最初、塾に入ったとき、入試というものを理解していませんでした。私の小学校は私立で、今までの六年生達がテストをしているから、勉強するために塾に入るんだと思っていました。
 私は塾にいる時間が経つにつれ、算数が苦手だということを自覚するようになりました。そして、周りの人たちが算数の点がよくなってきていることで、私はだんだんあせってきていました。
 そして六年生になったときに、まず目標を考えることにしました。まずは、先生に言われたことをきちんとすることです。分からなかったところは、分かるまで先生に聞き、同じ問題ができたときに、対応できるよう、解き直しノートに解き直しをしました。社会と国語でも、同じように直しをしました。
 次は、組分けテストで平均点以上をとることです。私は、国語が得意で、月例テスト、組分けテストでのっていたことがありました。そのときは、本当にうれしくて、それから、「絶対に一位になる」と思うようになり、勉強をがんばっていました。しかし、算数はいつも平均点以下でした。組分けテストの結果が分かるとき、いつも暗い思いでいました。ですが中津留先生がはげましてくれたおかげで、勉強により集中できて、その結果成績がどんどん上がりました。そして駸々堂、合不合判定テストでA判定がでました。「努力は実を結ぶ」は正にこのことだと思いました。
 試験当日になり、私はとても緊張していました。テストをする前に深呼吸をして、自分に「落ち着いて、いつも通りにやる」と言い聞かせました。そして、中学校に合格することができました。
 最後に、直前までアドバイスをしてくれたお母さん、私を支えてくれた先生方、中学受験を通して、目標を達成することの喜びを体験できました。ありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 娘の中学受験を第一志望の学校から合格をいただき無事に終えることができました。
 振り返れば、四年生から開成ベガにお世話になり親子共々、先生のおっしゃる通りにやってきました。先生方は受験指導のプロの方々ばかりで安心して通わせることができました。第一子ということもあり右も左も分からない私の相談にも丁寧にのっていただき、とても感謝しています。
 娘もはじめは、塾の流れに身を任せてやっている感じでしたが、五年生ごろから自主的・主体的に勉強するようになり、志望校が決まってくると目の色が変わり親があれこれ言わなくても勉強していました。塾に通うのをいやだと言ったことは一度もありません。娘も先生の言うことをやっていれば受かると信じていて、私からアドバイスすることはほとんどありませんでした。
 中学受験を通して精神的に成長した娘。中学生活でも頑張ってくれる力もついたと思います。優しく、厳しく、おもしろく御指導いただきありがとうございました。

ページの先頭へ

関西大学第一中学校の合格体験記

  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格