大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
金蘭千里中学校
出身校
箕面市立豊川南小学校
出身教室
開成ベガ 小野原教室

 塾に入塾したのは小学五年生の時でした。受験勉強で大変だったことと、受験直前から合格した時までの二つを書きます。
 まず、受験勉強で大変だったことや苦手だったこととそれでも努力しようと思うようになったきっかけを書きます。一つ目は、なかなか成績が上がらなかったことです。なぜなら、なかなか直しをしようという気持ちがなかったからです。でも直しをするようになったきっかけは、解き直し会です。解き直しをする程、直しをしようと努力がわいてきました。二つ目は、理科をがんばろうと思ってもやる気がでなかったからです。なぜなら苦手意識が強かったからです。けれども、眠る前などに、暗記をして、次の日の朝にもう一度、確認をして、暗記する習慣をつけました。三つ目は、国語の記述がなかなか合わなかったことです。なぜなら、1発で丸にならなくてもよいと思っていたからです。でもテストで記述が合わなくて、点数が下がったことでがんばろうという気持ちがわきました。四つ目は、算数の1や2を合わすのが難しかったことです。なぜなら、基本があまりできていなかったからです。でも集中ゼミで、自分の苦手な単元をくわしくして点数を上げようとがんばりました。五つ目は、社会の歴史や年号が覚えられなかったことです。なぜなら、好きな単元ばかりをやっていたからです。でも、名前だけで覚えるのではなく、関連づけて覚えてみると、覚えられるようになりました。
 次に受験直前から合格時までを書きます。受験前は、受かるかという「心配」や落ちたらどうしようという「不安」がいっぱいでした。でも、当日はあまり緊張せず「自分を信じて」という気持ちで受けました。合格できてうれしかったです。勉強し続けたかいがあったと思いました。
 お母さん、お父さん、お姉ちゃん、教えてくれた先生たちに感謝しています。ありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 我が家にとっては二度目の中学受験。第一子の時を思い出し、受験までの道筋を予想していました。しかし、予想は外れ少し戸惑った部分があった事を思い出します。
 まず、当然の事ですが、性格が全く違うので勉強の取り組み方が違っていました。なかなか受験モードに入らない娘に困り、先生に相談すると、「家では温かく見守って下さい。」と言われた時、肩の力が抜けた様に思います。
 そして、コロナの為、塾の合宿の中止や、オンライン授業による、学習の理解度への不安がありました。これについても、感染対策をしながら、できる限り対面で授業して下さっていたので、先生方の対応にとても感謝しています。この様に、常に子供を良く見て、的確なアドバイスで、最後まで導いて下さった先生方にとても感謝しています。
 娘に「二年間の塾どうだった?」と尋ねると、「先生の話とか、友達とたくさん笑って楽しかった。」という返事。これから続く勉強の入り口を楽しい物へと導いて下さった、先生方やお友達に感謝致します。ありがとうございました。

ページの先頭へ

金蘭千里中学校の合格体験記

  • 金蘭千里中学校合格
  • 金蘭千里中学校合格
  • 金蘭千里中学校合格