大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
関西学院千里国際中等部
出身校
大阪市立南大江小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 玉造教室

 私は六年生の時、突然中学受験をすることになったので、塾に通うことになりました。今まで塾になんて通ったこともなく、ましてや受験なんて考えたこともありませんでした。
「受験勉強って、どんなことをすればいいんだろう……」
 と悩んでいた私をフリーステップの先生方が助けて下さり、一生懸命勉強しました。すると、受験当日にはそれほどの緊張もなく、リラックスして受験に臨むことができました。その結果、見事試験に合格することができたのです。
 この体験から私がみなさんに伝えたいことが二つあります。一つ目は「栄光に近道なし」という言葉です。『輝かしい成功や栄光を得るには、困難や失敗を避けて安易に掴むことは出来ない。栄光の裏には必ず努力がある』という言葉だそうです。この言葉は受験するにおいて、とても大切で心得ておくべき言葉だと思います。受験すると、テストの判定がE判定だったり、テストの点数が思うように取れなかったりして、落ち込むこともあると思います。しかしそれはだれもが通る道であって、自分一人がだめだと思う必要はないです。この「栄光に近道なし」の言葉のように困難や失敗を避けることはできません。落ち込まず前を向いて努力することが、合格への道だと思います。二つ目は「たまには息抜きも必要だ」ということです。毎日毎日勉強していては心も体もつかれてしまいます。時々カフェに行ったり、少しゲームをしたりすると良いと思います。実際、私は受験の二日前に一時間ほどゲームをして、リラックスしていました。
 最後に、サポートしてくださった両親や塾の先生方、応援してくれた友達に合格でも不合格でも「ありがとう」と伝えるのを忘れないで下さい。

【保護者からのメッセージ】
 コロナによる家庭の事情で六年生の五月から急に中学受験をする事になり娘はおろか、保護者も何もわからないままの入塾でしたが、勉強面においては、どの先生も娘の得意、不得意をしっかりとみていただき熱心にご指導くださったので受験当日までにはある程度心に余裕をもって挑むことができ、志望校に無事合格しました。保護者に対しても家庭でのフォローの仕方、予定の組み方などのアドバイスに加え、願書に必須であった保護者記入の志望動機欄の添削など、実務、精神面等、全てにおいてケアしていただき本当に感謝しております。
 今回の受験(通塾)を通して、努力する事の大切さ、保護者として、娘への精神的支えの在り方など親子共々沢山の事を学ばせていただきました。そして、やはりプロはすごいなあと思いました。チーフ、先生方、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

関西学院千里国際中等部の合格体験記

  • 関西学院千里国際中等部合格
  • 関西学院千里国際中等部合格