大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立今宮高等学校(総合学科)
出身校
大阪市立住吉第一中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 住吉教室

 私は今宮高校に合格しました。それまでには色んな事がありました。まず私は塾に入る前偏差値は43くらいしかなく、大阪のチャレンジテストでも20点代でした。そこから高校入試で高校に合格しないといけないので、塾に入りました。まず、塾に入ると勉強を教えてもらい、勉強方法を教えてもらいました。私は3年生の4月から塾に入って夏休みが始まるくらいまで少なくても10分は毎日勉強するようにして、だいたい毎日30分くらい勉強しました。それで勉強してでてきた分からないところは塾の先生や学校の先生に教えてもらうようにしました。夏休みに入ると夏期講習があったり部活を引退したので、時間ができて1日3時間くらい勉強しました。夏休みが明けてから10月くらいまでは1日2時間くらい勉強しました。そして塾に入る前43だった偏差値が63まで伸びました。この時行きたかった高校の倍率が0.87だったので定員割れすると思った事と、周りの楽しい事に流されて勉強するのをやめてしまいました。しかし、3月の倍率の発表で倍率が1.20まで上がって私はそこから公立入試までの1週間1日10時間以上勉強しました。入試の前日は次の日へのやる気が出すぎて2時間しか寝られませんでした。でも当日の試験はなんとかやる気でのりきりました。そして1週間後の合格発表を見に行くと合格していました。とても良かったです。私が11月から4ヵ月くらい勉強をさぼっていたけど受かった理由は2つあります。まず一つは勉強を始める時期が早かったという事です1日に少しでもいいので4月くらいから受験勉強を始めることが大切だと思います。2つ目の理由は勉強の仕方を効率よく、集中して行うことです。私は勉強する時、何も考えずただ問題を解くのではなく、どうすれば、短い勉強時間で効率よく頭に入れることができるかということを考えて勉強していました。また勉強をする時集中することが最も大切だと考えます。

ページの先頭へ

大阪府立今宮高等学校の合格体験記

  • 大阪府立今宮高等学校(総合学科)合格