大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立牧野高等学校(普通科)
出身校
枚方市立渚西中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 牧野駅前教室

 私は、小学1年生のときから英会話に行き、小学5年生で英会話を辞めたあとは、公文で英語と算数を習い始めました。中学校に入学したあとも、塾には通わず公文で学習していました。けれど、公文は学校のテスト対策などではなく、自分の学年よりもはるかに上の学年の学習をしていたので、学校のテスト勉強はほぼ自力で勉強していました。私は、コツコツと勉強することが苦手で、いつもテスト直前に勉強して点数を取っているようなタイプでした。中学2年生のときまではその方法で十分点数を取ることができていましたが、中学3年生になると、これまでの学習内容が復習としてテストに出てくるようになり、テストの点数が下がるのではないか、と不安になり、母に塾に通いたいと思っていることを伝えました。そして私は、中学3年生の4月から塾に通い始めました。最初はフリーステップではなく、別の個別指導の塾に通っていたのですが、塾に入って最初の定期テストで中学校生活の中で一番高い得点を取ることができました。それによって、私は前よりも勉強に関心を持つことができるようになり、コツコツと勉強することの大切さを知ることができました。そこからの定期テストは、一回目の定期テストよりかは下がったものの、安定した点数を取ることができていました。しかし、3年生になって初めて定期テスト以外のこれまでの学習内容をまとめたようなテストを受けたとき、思ったよりも点数が伸びませんでした。当時通っていた塾では、受験対策というよりも予習に力を入れていたので、復習というものをほとんどしていないのが原因でした。そこから、私は転塾してフリーステップに通い始めました。私に合った学習内容を考えてくれて、公文で英検二級を持っており、理系文系と社会が苦手だった私は順調に点数を安定させることができました。今の塾に出会えていなかったら、きっと私は牧野高校に合格することは無理だったと思います。

【保護者からのメッセージ】
 中2まで公文のみで、中3から別の個別指導の塾に通い始めましたが、わからないことはないか確認するだけで、教えるという感じではなかった為、本人は物足りなさを感じていました。もっとしっかり勉強するよう、追い込んでくれた方がいい。と本人が言い出し、転塾することにしました。結論から言って大正解でした。前の個別指導塾の時は、半年経っても模試の点数が伸びませんでしたが、フリーステップに転塾してからは、ちゃんと成果が出ましたし、本人も、やっぱり転塾してよかったと言っていました。費用は個別塾はやはり集団に比べてかかりはしますが、その分細やかな対応をして下さいます。手作りのお守りや、合格した時のお手紙には感動しました。上の子は別の塾に通っていますが、個別の良さをあらためて感じています。
 先生方、短い間でしたがありがとうございました。

ページの先頭へ