大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
関西学院大学(総合政策)
出身校
近江高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 彦根教室

 私が代ゼミサテライン予備校彦根教室に通い始めたのは、共通テスト直前の3年生の12月からです。私の通っていた高校は、7、8時間目の授業が平日は毎日あり、元々自分のペースで勉強をすすめるタイプだった私にとっては苦手な時間割でした。今になって受験生活を振り返ってみると、夏休み前までは学校で5時過ぎまで授業を受けた後、家に帰ってダラダラと過ごし、休日も1日中勉強するのではなく、受験生とは思えないと親に叱られていました。受験の天王山と言われる夏休みに入っても、勉強への熱量が大きく変わることはなく、3年生に入って何度目かの模試でも良い結果は当然得られませんでした。そんな私にとって大きな転機となったのは、11月に塾に入ろうと思い立ったことでした。それまで塾に入る必要はないと思っていましたが、自分のペースで勉強を進められる映像授業のシステムはすごく便利で、個別指導や集団指導とはまた違った良さがあることに気づきました。その後すぐ問い合わせをし、体験授業を受け入塾しました。塾という環境を使えるようになってからは勉強に対するモチベーションも上がり、面談でも色々とアドバイスやフォローをしていただいたこともあって集中して勉強することができました。
直前期にはほぼ毎日、自習室に通い、集中して勉強することができたことも、合格につながったと思います。大学に合格することが受験の目的ではありましたが、複数の大学、学部に合格を頂いた後も、他教室でなどで働いておられる在校生の方の声が聞けるように図らってくださる等、やさしく接していただき、進学先を選ぶにあたってとても役に立ちました。受験直前という時期にもかかわらず丁寧に対応していただき本当にありがとうございました。
 最後に私から受験生のみなさんに言えることは、どんな時でも自信を持つことが大切だということです。心の余裕は、受験当日のパフォーマンスに大きく影響します。過去問で思うように点数が取れなくても、受験前日であっても、心のどこかで、「自分はやれる」という自信を持ってください。根拠のない自信でも何でも大丈夫です。その自信はきっと、あなたを志望大学に導いてくれます。

ページの先頭へ

関西学院大学の合格体験記

  • 関西学院大学(文 文学言語-英米文学英語学)合格
  • 関西学院大学(教育 教育-幼児教育)合格
  • 関西学院大学(理 化学)合格
  • 関西学院大学(文 文学言語-英米文学英語学)合格
  • 関西学院大学(総合政策)合格
  • 関西学院大学(国際)合格
  • 関西学院大学(経済)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 社会福祉)合格
  • 関西学院大学(文 文学言語-フランス文学フラン)合格
  • 関西学院大学(教育 教育-幼児教育)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 社会起業)合格
  • 関西学院大学(建築 建築)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(総合政策)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 人間科学)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 人間科学)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 人間科学)合格