大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
愛知教育大学(教育 福祉)
出身校
滋賀県立虎姫高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 彦根教室
個別指導学院フリーステップ 長浜教室

「知り合いが多いからなんとなく心理か福祉の学科がある大学がいい」と思い、大学選びをしたことから、志望校は当初大阪公立大学としていました。ただ11月まで模試の判定結果が良くない状態であり、かなり苦しみました。公募推薦入試では龍谷大学に合格することができ、それまでずっとE判定だったにもかかわらず合格を勝ち取ることができたことに感動を覚えました。努力を継続していくことがどれだけ重要なのかどうかを知ることができました。
 その後の共通テストでは、去年の入試とは全然違う問題が出たこともあり、焦って普段通りの力が出せなかったこともあり点数を思ったよりも伸ばすことができませんでした。
第一志望だった大阪公立大学ではなく、学校の先生、フリーステップやサテラインのチーフと面談をして可能性を探ってもらい、見つけたのが愛知教育大学でした。候補にあった愛知教育大学を受験するかどうか迷っていた私にどうするべきかを調べて可能性を考えてくださったチーフには感謝しています。
 私立入試では立命館大学も不合格になってしまい、自分の思うようにいかず落ち込んでいましたが、塾のチーフや先生、フェローさんに励ましてもらい最後まで頑張ることができました。ただ後期入試はとても狭き門なので、正直絶対に不合格だと思っていました。
しかし、結果は合格。「絶対」は無いということを知ることができました。これも最後まであきらめずに頑張れと背中を押していただいたおかげです。塾の先生方には感謝しています。
 受験を通して、後悔したことは、普段から勉強時間を増やしておけばよかったということです。切羽詰まってきて勉強時間・勉強量が取れないことを後悔しました。なので、これからの受験生は普段から勉強時間を取るようにしたらよいと思います。
 色々ありましたが、無事大学生として生活できることにとても感謝しています。

ページの先頭へ