大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立水都国際中学校
出身校
大阪市立墨江小学校
出身教室
開成教育セミナー 住之江駅前教室

 私は、3年生のときに水都国際中学校のことを知り、将来の夢のために目指そうと決めました。そして、小学4年生の春に開成教育セミナーに入塾しました。始めたころはやったことのない方向性の内容でとまどっていましたが、すぐに慣れてきました。しかし、5年生のときに初めて取り組んだ合格作文は、とても時間がかかってしまいました。でも、今までやってきたこととはちがい、初めて本格的に時間を計って書いてからこそわかる欠点を見つけることができました。だから、週に2~3回ぐらい自習室に通い、作文の書き直しを頑張りました。
 6年生になると、塾に通う人が増え、少しあせってきました。そこで、自分の欠点は何かと考えたとき、咲くや水都模試や公開テストなどのほとんどのテストで算数の点数が悪いことに気がつきました。だから。毎日算数の対策問題を5ページすることにしました。ページの上に日付を書き、できるときには5ページ以上こなすと、ふと日付を見たときに予定の日付よりも進んでいることがわかっておもしろかったです。そして、対策問題をすべて理解するために、解説動画を見たり、3周以上問題を解いたりしました。
 夏期講習や冬期講習になると、毎日朝からお弁当を持って塾へ行きました。自習室で、合格作文の書き直しをしたり、咲くや水都模試や公開テストの解き直しをしたりしました。そして、冬期講習の時期には水都国際中学校の過去問をたくさん解いて、間違えた問題を解き直して理解できるように頑張りました、さらに、自己表現の作文を何度も書いて、内容をしっかりと頭に叩き込みました。
 入試当日は、自分の力を信じて本番に挑みました、あまり緊張しなかったので、自分の力のほとんどを発揮することができました。そして、合格とわかったときは毎日あきらめずに頑張ってよかったととてもうれしく思いました。


【保護者からのメッセージ】
 学習でのサポートは、先生の指導に合わせるように声をかけたぐらいで、モチベーションを下げないように勉強を促す声掛け、テストでのご褒美や合格後のしたい事を話し、モチベーションを上げる事を意識しました。
 各テストや特別講習などなるべく受けさせ、コストがかかっている事も伝え、送り迎えや付き添い、受験対策説明会の参加など、私たちも行動している、家族で協力して受験していると意識させていました。

ページの先頭へ

大阪府立水都国際中学校の合格体験記

  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格