大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

中学受験合格体験記

名前
合格校
武庫川女子大学附属中学校(創造グローバルコース)
出身校
尼崎市立園田東小学校

私の合格ストーリー

 私が中学受験を決意したのは、4年生の3学期です。最初は、解けない問題が多くてあきらめそうになったこともありました。でも、復習をしているうちに解ける問題が増えてきて、あきらめなくてよかったと思いました。
 私が苦手だったことは国語です。私はもともと文を読むことが得意ではなかったのでどうしたら早く読むことができるのかが分かりませんでした。しかし先生が読む時のポイントを教えて下さったのでだんだん早く読むことができるようになりました。
 また、テストを受けた時は、思うように結果がでなくて悩んだこともありました。しかし6年生の12月ぐらいに受けたテストでは、いつもの点数より、40点ぐらい上がっていたので自分でも信じられないぐらい嬉しかったです。
 私は、6年生の11月ぐらいに過去問を解き初めました。初めて算数・理科・国語の過去問を解いた時は、50点ぐらいでしたが、入試が近づくにつれて算数や理科の過去問の点数がどんどん悪くなっていって、どうしたらいいんだろうと悩みました。でも、自習室や家で同じ問題や似ている問題を解いているうちに少しずつ前と同じぐらいの点数がとれるようになってきて嬉しかったです。
 私は、全力で努力することが大切だと思っています。そして、今まで支えて下さった先生方、家族には、感謝しています。今までありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 初めての子供で、まさか受験を本気ですると言うとは思いませんでしたが本人が行きたいのなら行かせてあげたいと思い受験することを決めました。志望校は家族で相談し、武庫川女子大学附属中学校に決めて、小学5年生より合格に向けて、先生と相談しながら勉強する時間を増やしたり、色んな先生に指導して頂いたりしました。
 6年生の夏頃までは、成績がなかなか伸びなくて志望校にはかなり厳しい状況でした。しかし、チーフや担当の先生方が最後まで諦めず指導してくれて、本人も頑張ってくれたので最後の最後に成績が伸びて無事に合格する事が出来ました。それも、A方式、B方式両方共合格で家族皆んなで大喜びしました。
 何事にも最後まで諦めず頑張れば、不可能を可能に出来る事を学べました。本人にとっても、家族にとってもすごいいい経験が出来ました。チーフや先生方本当にありがとうございました。

合格者インタビュー