大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

中学受験合格体験記

名前
合格校
松蔭(兵庫)中学校(ディペロプメンタルストリーム)
出身校
神戸市立本山第二小学校

私の合格ストーリー

 私が、中学受験でがんばったことは、2つあります。また、つらかったこと、嬉しかったこともたくさんありました。
 まず、がんばったことの1つ目は、苦手な文章題や計算問題を間違えずに解くことです。元々、私は算数が苦手で文章題も計算も何もできない状態で塾に入ったので、小4の問題からやっていきました。そのときは小5だったけど小4の問題もまともにできない状態でした。でも、担当の河合先生が、いつもわかりやすく、優しく教えてくれて、どんな問題も解けるようになりました。家に帰って宿題と復習をちゃんとしていたので苦手だったことができるようになりました。これが1つ目のがんばりです。
 2つ目は、夏期講習と冬期講習です。ほぼ毎日授業を受け、苦手分野をできるようにしたり、冬期講習では、しんどい過去問を毎日解いて、答えを暗記するぐらいまでたくさん解いたりしました。行きたくないなと思う日でも、今日行ったらまた「苦手」が「できる」になると思いながら塾に行きました。
 次に、つらかったことは、友達と遊べなかったことです。私が学校で一番仲良しの子は中学ではなれちゃうから、6年生の間にたくさん遊ぼうね、と約束していたのに、親にダメと言われて夏休みも冬休みも1日も遊べないまま終わってしまいました。
 逆に、嬉しかったことは、一番は、合格通知がきたことです。他には、模試でA判定をとったときやプレテストでいい結果を出せたことです。努力した結果がこんなにもいい結果で本当に良かったなと思います。つらいこともたくさんあったけれど合格するという目標を達成することができたのが本当に良かったです。
 今まで近くで支えてくれた、お父さんお母さん、塾の先生、チーフ、友達のおかげで目標が達成できたんだと思います。今まで本当にありがとうございました。これから中学受験をする人たち、しんどいけれど、合格するという気持ちでがんばってください。

合格者インタビュー