大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

中学受験合格体験記

名前
合格校
同志社中学校
出身校
京都市立元町小学校

私の合格ストーリー

 私は4年生の時に、中学受験をするためにフリーステップ北大路教室に通い始めました。塾に通い始めると、勉強の内容が難しく、宿題の量も多くて、もっと遊びたいという気持ちになっていました。勉強をする気もおきず、てこずってしまいましたが、塾の先生方が「やってみたらできるよ!頑張ってみよう!」と励ましてくださり、勉強を続けることができました。しかし、どんなに問題を解いていても、特に苦手な算数の相似の分野が、一向に得意にならなかったことがありました。そのため、塾の先生と一緒に苦手な問題を、受験前は特にひたすら繰り返し解いていました。すると、解いてすぐの時はまだ不得意のままだったのですが、受験本番の1週間ほど前に、突然相似の分野が得意になりました。このように得意になったのは、ずっと前から失敗したところをコツコツと復習していたから解けたのだと思います。また、私は、受験本番が迫ってきているという不安に押しつぶされ、受験日の前日に泣き崩れてしまいました。でも、その2日前に塾の先生方からいただいた「受験当日の心得」が書かれた寄せ書きと、メッセージを思い出すことで心が軽くなりました。受験当日、塾の先生方にいただいた当日の心得をしっかりと読んで、入試の問題に取り組んだことで、なんとか志望校に合格することが出来ました。
 私はこの経験から、これから受験する皆さんに伝えたいことがあります。皆さんが受験に向けて力をつけていく中で、くじけそうになることや、諦めそうになることもあると思います。しかし、これは、誰でも経験することであり、決して自分1人ではないということ。そして、皆さんのまわりの家族や、塾の先生方などたくさんの方々から応援されて受験できていることを忘れないで頑張って欲しいと思います。

【保護者からのメッセージ】
 親子ともに先生方をとても信頼し、楽しみながら受験勉強に取り組むことができました。志望校合格という結果につながったことはもちろんうれしいことですが、自分が努力し、信頼関係を築くことで、家族以外にも一緒に支えてくれる人がいたり、喜んでくれる人がいることを娘自身が実感してくれたことが親としては1番うれしかったです。今後の彼女の人生の中にとって糧となる力を身につけていただき、本当にありがとうございました。

合格者インタビュー