大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立水都国際中学校
出身校
大阪市立川北小学校
出身教室
開成教育セミナー 御幣島教室

 ぼくが水都国際中学校を志願したのは、将来の夢があったからです。それは、NASAに所属して、宇宙関係の仕事をすることです。しかし、その夢を実現するのには、世界共通語である英語は必要です。だから、その夢を実現するために、「国際的なコミュニケーション能力」が得られる水都国際中学校を志願しました。
 開成教育セミナーに入塾したのも、水都国際中学校に入学した人の六割ほどが開成に入塾しているということがわかったからです。水都国際中学校に入学するには、開成で学ぶしかないと思いました。しかし、受験勉強をしていく中で、大きなかべにぶつかりました。それは、作文が上手く書けないことです。水都国際では、入試で作文が三題もでるので、作文が書けなくては必ず落ちてしまいます。そこで、塾の先生に相談してみると、どんな問題でも、すぐに何を書けば良いかわかるように、新聞などでたくさんの知識を持つと良いと言われました。実際にそれをしてみると、作文を書くときに「新聞で地球温暖化が進むとこうなるってかいていたなぁ。」などと思えるようになり、以前よりスラスラ書けました。先生のアドバイスにより、作文が上手くなったぼくは、入試本番に挑みました。二年間の努力をふりしぼり、一応すべてうめることができました。しかし、合格発表の日、結果を見ると、ぼくの受験番号がのっていませんでした。そのしゅん間、ぼくは、二年間の努力が無だになってしまったと思いました。しかし、神はまだぼくを見放したわけではありませんでした。くり上げ合格の発表の日、ぼくが学校から帰ると、まさかのくり上げ合格だったということがわかりました。そのときはとてもうれしかったです。
 ぼくは、この経験で、どんな災難が降りかかろうと、希望を見捨てなければ何とかなると思うようになりました。水都国際中学校に受かったからには夢を実現しようと思います。

【保護者からのメッセージ】
 姉が通塾していた為、五年生から御弊島教室に通い始めました。
 作文が苦手で六年生になってからは繰り返し練習する様にしました。その都度先生には見て頂きご指導して頂きました。
 一度不合格となりかなり落ち込んでいました。運良く繰り上げ合格となりました。
 受験を通してコツコツ努力する事の大切さや周りの方への感謝を学べたと思います。約二年間ご指導頂きありがとうございました。

ページの先頭へ

大阪府立水都国際中学校の合格体験記

  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格
  • 大阪府立水都国際中学校合格