大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
京都工芸繊維大学(工芸科学 設計工 電子システム工)
出身校
大阪府立生野高等学校

私の合格ストーリー

私は高校1年の頃にフリーステップに入塾しました。始めた当初は学校の授業でわからなかったところを補完する形で進めていきました。高校3年になったときに受験を意識して代ゼミサテラインに入塾し、フリーステップでは英数の、代ゼミサテラインでは理科の科目の受験勉強を本格的に始めました。私は共通テストが苦手で模試で6割もとれない状況が12月まで続きました。そんな中、私はフリーステップの冬期講習に参加し、先生方と「なぜできていないのか」、「どんな知識が抜けているのか」を徹底的に洗い出しました。ここが私の受験のターニングポイントだったと思っています。また、代ゼミサテラインではフェローさんと模試の振り返りをしたり、共通テスト対策講座を受けたりすることで共通テスト対策を行いました。その後の直前対策予想問題では7割5分の点がとれ、私自身もレベルアップしている実感がわいて自信もつき、本番でも7割の得点を取ることができました。秋頃に共通テスト対策に専念していたせいで、ほとんど手付かずになっていた2次試験対策については、これまで代ゼミサテラインで行ってきた2次試験対策を活かしつつ、短い期間の中でもフリーステップの先生方が試験の傾向や時間配分などを一緒に考えてくださったおかげで、無事合格することができました。
よく学校や塾で「現役生は冬頃に急に伸びる」と聞くことがあると思います。私も最初は半信半疑でしたが、それを実際に経験しました。しかし、それが起きるにはたとえ成績がすぐに伸びなくても自分を信じて勉強を継続することが条件だと思います。自分の努力を信じて志望大学を目指してほしいと思います。

合格者インタビュー