大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
京都大学(教育)
出身校
滋賀県立膳所高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 草津教室
個別指導学院フリーステップ 草津東口教室

 私は中学1年生からフリーステップに通っていました。高校に入学したものの、新型コロナウイルス感染症の影響でしばらくは登校できませんでした。授業についていくのに不安を感じて、卒業まで塾を続けようと決めました。
 高校生になってからは、部活動や生徒会活動の時間が増え、学校の授業の予習をするだけで精一杯でした。本格的に受験勉強を始めたのは2年生の終わり頃です。元々受けていた個別指導の授業に加え、苦手な日本史の映像授業も受け始めました。個別指導も映像授業も、集団授業よりも日程変更に対応してもらいやすく、自分の予定に合わせて学習を進めることができました。
 私の場合は、学校の授業と定期考査に力を入れたことが役立ったのだと思います。高3の6?7月は、学園祭の準備でほとんど勉強できないことがわかっていたので、それまでに授業内容を取りこぼさないよう努力していました。夏休み以降は、発展問題や過去問の演習を始めつつ、苦手な数学だけ基礎的な学習を続けました。また、あまり多くのテキストに手を出しすぎない方が良いと考え、それぞれの参考書を1周ずつきちんと終わらせたり、1冊の単語帳を周回したりしました。
 勉強量を確保するのはもちろん、受験生にとっては、メンタルを安定させることがとても重要だと思います。秋以降、自分の努力が得点になかなか結び付かず、本当に適切な勉強をしているのか不安になることが何度もありました。休み時間にクラスメイトと雑談をしたり、学校や塾の先生に悩みを打ち明けたりして、どうにかへこたれずに勉強を続けられました。
 受験勉強は辛いことも多かったのですが、知識を増やし、思考力を高めるのは充実していてワクワクする時間でした。受験生の皆さんは、勉強の面白さを忘れず、友人と楽しみながら学習に取り組んでほしいです。

【保護者からのメッセージ】
 フリーステップは中学・高校を通してお世話になりました。クラブ活動や行事で忙しい学校生活を送る中、授業の振替が出来るのは大変助かりました。
 3者面談ではチーフからいつも適切なアドバイスや励ましの言葉をいただき、親子共々受験を乗り切る力を得たと感じております。チーフ並びに先生方、今までのご指導本当にありがとうございました。

ページの先頭へ