大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
龍谷大学(農 生命科)
出身校
滋賀県立長浜北高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 彦根教室
個別指導学院フリーステップ 長浜教室

 私は、昔から人よりも物事に取り組み始めることが遅く、今回の受験でも周りよりスタートが遅くなってしまいました。また、正直、受験勉強といっても主に何をすれば良いのかが分からず、ずっと悩んでいました。そこでチーフやフェローの方々に相談をしたところ、一緒に私に合いそうな参考書や問題集を探していただき、効率の良い勉強が出来るようにフォローをしていただきました。ですが、公募推薦まではただその問題集などを解き続けて知識を入れるということばかりをしていて過去問は直前に2、3年分程しかせず、公募推薦ではあと少しというところで不合格になってしまいました。
 その後、しばらく何で私は出来ないんだろうと自分を責めて落ち込み、集中出来ない時があったり、勉強を進めていく中で、実質2ヶ月で結果が出るのかと不安になったこともありましたが、チーフやフェローの方々に励ましの言葉やアドバイスをもらい、自分のやるべきことがやっと見え、前に進めました。その頃にはもう12月になっていましたが、以前よりもかなり勉強時間を増やし、共通テストと一般に向けて、問題集も解きつつ、とにかくたくさんの過去問をこなしました。その結果、共通テストでも良い点数が取れ、共通テスト利用と独自方式の全ての方式で合格することが出来ました。
 受験を終えて、私が1番大事だと思ったのは過去問をこなすことです。私は過去問を解くようになってから、以前よりも苦手科目の点数がかなり伸びるようになりました。人それぞれに合った勉強方法はあると思いますが、過去問は絶対に努力を裏切らないと私は思います。なので、何をしようか迷った時は、分からなくても、点数が全く取れなくても、後から見直しをして理解が出来れば大丈夫なのでとにかく過去問をしてみることが受験において1番大切だと私は受験生の皆さんに伝えたいです。

【保護者からのメッセージ】
 受験に向かって頑張る月日は想像していたよりもはるかに長く、本人が集中していられる期間にムラがでてきます。親が出来る事の1番は、本人が悩み、くじけそうになった時に、一緒に私達も頑張っているということを伝え、目標を確認しあうということだと思います。
 大学受験に向けて、何度も将来が見えず不安になったり、何度も志望校や学部の変更をすることになりました。親はそんな時に的確なアドバイスをすることが難しかったのですが、チーフや先生方に相談することで、気持ちの上でも安心し、最終的に自分の志望校が決定し、目標を持ち努力することが出来ました。大変お世話になりありがとうございました。

ページの先頭へ

龍谷大学の合格体験記

  • 龍谷大学(経済)合格
  • 龍谷大学(先端理工 環境生態)合格
  • 龍谷大学(文 仏教)合格
  • 龍谷大学(社会 現代福祉)合格
  • 龍谷大学(経営 経営)合格
  • 龍谷大学(文 歴史-仏教史)合格
  • 龍谷大学(文 仏教)合格
  • 龍谷大学(先端理工 数理・情報科学)合格
  • 龍谷大学(経営 経営)合格
  • 龍谷大学(国際 国際文化)合格
  • 龍谷大学(社会 現代福祉)合格
  • 龍谷大学(法 法律)合格