大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
滋賀大学(経済(昼) 経済)
出身校
滋賀県立草津東高等学校

私の合格ストーリー

 私がフリーステップに通い始めたのは、高校2年生の夏休み後でした。きっかけは、高校の授業で理解することの難しい問題が増えたことです。入塾当初は、定期テスト対策に力を入れていましたが、高校3年生を前にして、受験を意識するようになりました。フリーステップ、代ゼミサテライン予備校に通う中で、受験で大切だと思ったことが2つあります。
 1つ目は、分からない問題は分からないままにせず、納得するまで先生に教えてもらうということです。フリーステップでは、英語を教えてもらっていました。問題を解く中で分からないところや、文法、構文で理解しにくい分野を明らかにし、その分野を徹底的に演習することによってより理解が深まりました。分からないところは先生が時間をかけてゆっくり説明してくださるので、分からないことに不安を持っていましたが、理解しようという思いが強くなりました。
 2つ目は、受験スケジュールを組み、計画的に勉強を進めることです。代ゼミサテライン予備校に通うまでは、定期テストや模試、それぞれ単体で1つひとつコツコツと勉強していました。また、教科ごとの苦手分野が分からず、何から受験勉強を始めれば良いのか自分で合格に向けて計画を立てることができませんでした。しかし、代ゼミサテライン予備校に通い、月2回のフェローさんとの面談で模試で分からなかったところなどの苦手分野をどのような学習方法で克服していくのか、また、5教科をバランスよく勉強するために課題をどう設定するのかを一緒に考えました。周りの人に自分には何が足りていないのかを話すことは私にとって大きな安心感がありました。支えてくださったフェローさん、チーフにはとても感謝しています。
 大学受験を通して、周りの人の支えがあってこそ合格を勝ち取ることができると感じることができ、周りの人への感謝が勉強への活力に繋がると強く思いました。

合格者インタビュー