大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
京都橘大学(発達教育 児童教育)
出身校
滋賀県立八幡高等学校

私の合格ストーリー

 私は、高校3年生の夏まで特に受験勉強をしておらず、特に高校1年生から2年生の間は定期テストの勉強もろくにしておらず、むしろ定期テスト期間は部活動が休みになるため、ゲームができる期間だとしか思っていませんでした。そのため、勉強への取り組み方が分かる訳もなく、受験勉強の最初の頃は、ただ時間が経つのを待つような勉強しかできず、本来やるべき受験勉強を行えるまでとても苦労しました。
 そのため、私が受験を無事に終えた今、言えることは、「勉強は早いに越したことはない」ということです。「勉強は早いに越したことはない」とはどういうことかというと、「勉強方法を知るということに関しては早いに越したことはない」ということです。
 正しい勉強方法を早く知っていれば自分の学習スタイルを、確立しておけば、せめて教えてくれる人がいれば、最初の頃の無駄な時間を過ごさなくて良かったと思います。その点、フリーステップの先生方は個別に勉強方法を教えてくださいましたし、代ゼミサテラインの予備校講師は効率の良い授業で分かりやすく、学校の授業の何倍も集中して受講することができました。代ゼミサテラインでの個別面談では細かく指示や勉強方法、アドバイスをくれ、自分の学習に問題がないかを客観的に見てくれるので、自信をもって勉強を続けることができました。
 塾をうまく使うことで勉強方法を知ることができ、効率良く勉強することができ、それが最終的な志望校合格に繋がったのだと思います。
 受験期を振り返って、模試ではなかなか良い判定が出ず、本当に合格できるのか不安も大きかったですが、結果的に合格を掴み取ることができて本当に良かったです。塾の先生方には感謝しています。これを見ている受験生の皆さんも、正しい勉強方法を早く知って効率的に勉強してください。応援しています。

合格者インタビュー