大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
京都工芸繊維大学(工芸科学 物質・材料科 応用化学)
出身校
大阪府立泉陽高等学校

私の合格ストーリー

 部活を引退した高3の6月から代ゼミサテラインとフリーステップに通い始め、本格的に受験勉強を始めました。当時は特に熱烈に通いたい大学は無かったのですが、夏頃にいくつかの大学のオープンキャンパスや学園祭に行き、京都工芸繊維大学を目指すことに決めました。
 志望校を決める前後で勉強内容が大きく変化した訳ではないですが、目標が明確になったことで勉強に対する意識は大きく変化したように思います。例えば、代ゼミサテラインで受講した西村先生のハイレベル化学の授業は、発展的な内容も分かりやすく理解でき自分のやりたいことに繋がっていることを実感できたので、化学をより深く学ぶことができたと思います。フリーステップで教えていただいた数学や英語は共通テストでも2次試験でもしっかり戦えるほどの実力をつけることができました。
 塾では授業に加えて、フェロー面談で模試の振り返りや受講の進捗確認をしてもらうことで、自分で優先順位を考えて勉強できました。また、フリーステップでも、授業をしながら進路や教科ごとの勉強について相談に乗っていただきました。
 私が受験勉強において大切だと思うのは、具体的に目標を設定することと、日々の体調管理を怠らないことです。明確な意志で志望校を決め、具体的な将来を思い描くことがモチベーションの維持に繋がります。そして、健康的な食事と睡眠時間の確保は集中して勉強するためには欠かせないものです。これから受験を控える皆さんには、理想の自分を描き、万全の体調のもとで勉強に挑み、合格を掴んで欲しいです。


【保護者からのメッセージ】
 推薦、前期、後期と、すべて同じ大学に出願していて、いつまで続くか分からない大学受験でしたが、毎日朝から夜まで根気強く頑張っていました。的確な勉強のアドバイスや進路指導をしてくださったチーフや講師、フェローの方々、ありがとうございました。本人には、いただいた合格を誇りにして、大学で自分が学びたい分野を究めていって欲しいと思います。合格おめでとう!

合格者インタビュー