大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
筑波大学(体育専門)
出身校
滋賀県立彦根東高等学校

私の合格ストーリー

 まず始めに、受験を通して僕を支えてくれた多くの方々に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。さて、僕は結果的に大学に合格することができましたが、途中大変な時もありました。例えば共通テスト終了後のことです。僕は共通テストを迎える前までは別の大学を第1志望にしていました。しかし共通テストの結果が思ったよりも良くなく、ボーダーを1%下回るという微妙な状況でした。さらにその大学は共通テストの方が配点が高く、2次試験での逆転も少し難しい、という事実もあって僕はとても悩みました。そんな時にチーフや親と話し合いなどをして、自分の思いを聞いてもらったので少し心が楽になりました。またチーフと一緒に多くの情報と僕の共通テストの点数をふまえて話し合い、最終的に自分にとって納得のいく新たな受験校を決めることができました。また私立大学を出願する際も、過去問の成績や試験日程、共通テストの得点など、様々な情報を基に最適な受験日程を組んでいただけました。チーフの方々は受験のプロなので、何か少しでも心配に思うことがあれば絶対に相談した方が良いと思いました。また自習室の利用方法についても書こうと思います。僕は自習室が利用できる時間になったらすぐに入室するようにしていました。なぜなら、1度自習室に入ってしまえば嫌でも勉強ができるからです。また自習室の中のお気に入りの席を確保できることも理由の1つです。こうすると自然と勉強時間を確保することができます。さらに僕は、疲れ切った状態では勉強しない、ということも大切にしていました。自習室で夜遅くまで勉強することはとても良いことですが、やる気が出ない、疲れ切ってしまった、といった状態ではせっかくの勉強が身になりません。こういう時は潔く帰って休息を取るようにしていました。そうすることで次の日もフレッシュに頑張れます。受験生の方も自分なりの勉強法で頑張って下さい。

合格者インタビュー