大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

高校受験合格体験記

名前
合格校
大阪府立八尾高等学校(普通科)
出身校
大阪市立喜連中学校

私の合格ストーリー

 私はあまり頭がいいわけでもなかったので早くからテストへ向けて準備をしました。中学3年生になってからゲームをする時間を大幅に減らしましたが、夏休みは計画的に行動できず、十分な勉強時間を取れなかったことが私の受験において最大の反省点でした。
 塾のゼミなどには積極的に参加し、志望校に向かって努力を続けました。その結果無事に私立公立どちらの高校にも合格できました。模試でいい結果を出し切れていなかったため不安だった分、合格がわかったときの喜びは言い表すことができないほど感動しました。私は合格へ向けて苦手な教科を克服することに努力してきました。私は暗記が苦手だったため、社会を重点的に学習しました。受験まであと数か月のときにフリーステップでの受講も開始し、さらに実力を上げようと勉学に励みました。最初は用語の学習から始めたのですが、今まで覚えていたはずのことも忘れており悲観的になりました。しかし、あきらめずに毎日勉強し続け、1日の勉強時間も増やし続けた結果、過去問でも目標の点数を出すことができました。自分の成長を実感した瞬間で自信がとても付きました。苦手な教科は弱点でもありますが、逆にそこが1番の伸びしろであったと思います。
 私立高校入試の本番では緊張もあり実力を出し切ることができませんでしたが、公立では今までやってきたことを発揮しようと気持ちを切り替えることができました。緊張や焦りがなく自分の最高の答案を作れた自信があり、無事合格を勝ち取れました。1年間頑張り続けたからこそ、今の自分が前向きに感じられているのだと思います。
 私が受験を通して得たことは努力を続けることです。次の大学受験に向けて、今回のような失敗を繰り返さないようにも気を引き締めていきたいです。そして、努力を形に残していこうと思います。

合格者インタビュー