大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立四條畷高等学校(文理学科)
出身校
東大阪市立盾津中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 千里山田教室

 私は6年生の時から塾に通うようになりました。そこから中学校3年生まで通い続けていたのですがその間に何度も助けられました。自分に分からない問題があったときに分かるようになるまで教えてくださったり、相談に乗ってくださったりとたくさん支えられてきました。そのお陰で何とか志望校に合格することができ、本当に感謝しています。
 私が合格できた理由は主に2つあると考えています。
 1つ目は少しでもコツコツと勉強を続けてきたからです。1度怠けてしまうとそれを引きずってしまい、勉強しなくなってしまうかもしれません。でも毎日していると疲れてしまってしんどくなってしまいます。そうならないためにも時々リフレッシュを挟むことが大切だと私は考えます。そうすることによって私は努力を続けることができたのです。継続的な努力は必ず自分の身になります。
 2つ目は、友達と競い合えたからです。自分の他に勉強を頑張っている友達がいると、負けられないなという気持ちが出てきてさらにやる気が湧いてきます。するとそれに応じて周りの皆も誘発されて学力の向上に繋がるはずです。受験は周りの人々によって良くも悪くも影響されるということを念頭に置きましょう。自分1人では合格することはかなり難しいのではないかと私は考えます。
 受験はとても大変で難しいことです。プレッシャーを与えるつもりではありませんが、周りの人々からは支えられ、期待されています。その期待に応えようと考えたこともポイントかもしれませんね。


【保護者からのメッセージ】
 コロナ禍で入学を迎えたこの世代は本当に大変なことが多く、真の青春が体験できなかったかもしれません。それだけに高校生活ではという思いが非常に強いかもしれません。それもあってか我が子は第1志望校が決まらず苦労しました。私学の専願か併願かさえ12月中旬まで決め兼ねました。11月末にある私学合同説明会を見つけて慌てて私学も熟考し、いろんな選択肢を模索しました。息子に体調を崩してほしくないと夫婦2人で大阪天満宮に、御札をいただきにも行きました。何度も話し合い、時には口論になりながらも合格に向けて悩み苦しみました。もちろん当人の苦労に比べたら小さなものです。高3の姉がおり、我が家はW受験となりました。ただ姉は指定校推薦で決まり、秋には受験が終わったのですがなかなか手放しで喜ぶこともできず心苦しい思いもありました。この受験を通じて、改めて家族の絆を感じることができました。

ページの先頭へ

大阪府立四條畷高等学校の合格体験記

  • 大阪府立四條畷高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立四條畷高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立四條畷高等学校(文理学科)合格