大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

高校受験合格体験記

名前
合格校
尼崎市立尼崎双星高等学校(普通科)
出身校
尼崎市立園田東中学校

私の合格ストーリー

 私は受験校を決めるのが遅くて、先生方にもめいわくをかけたと思います。
 勉強をするのが嫌いなで、塾のイベントや講習会などに参加することで強制的に長時間勉強する時間をとることも手だと思います。わかっているようでわかっていなかったこと、忘れていたこと。とくに受験前の講習会では、たくさんの人が苦手とする分野の解説だったりをしてくださるので、イベント系は参加してよかったです。
 部活動と勉強の両立はむずかしかったです。でも、部活動のときは部活動のこと、勉強しているときは勉強のことだけ、考えていいことを分けていたら、私はそこまで頭がこんがらがることはありませんでした。
 3年生になったばかりの時は勉強もむずかしくなるし、先輩方がたいへんそうだったけれど、受験校に合格していたので、自分にできるのか不安でした。私はできない分野はできないままだったので、できる所をできるだけ完璧にする、というのが一番あっていました。苦手な所は苦手なままだけれど、得意な所はどんどん増やす。という状態になるように目指しました。
 わたしが受験校に合格することができたのは、家族や先生方のおかげです。困っていることがあれば相談にのってくれたり、おちこんでいたらはげましてくれました。周りの方の協力がないとできないことだったので、これからも感謝することを忘れることなくいたいと思います。
 受験当日の点数はとれないものがたくさんあるので、中学校の提出物などでとれる内申点はとても大事でした。とれる所でとっていないとたいへんなので、がんばってください。

【保護者からのメッセージ】
 三年間ありがとうございました。
 作文なんて何十年振りなんでしょうか
仲良くしてもらっていた後藤さんの紹介でスムーズに入塾にいたり、一度も辞めたいもなくなんとか卒業できホッとしています。
 嫌と思った事は何度もあると言っていますが・・・勉強嫌いやもんと・・・じゃあ何で続けられたの?にはやらなあかんねやろ?と・・・素直な所は長所ですね。
 塾の講師の方々にも可愛がってもらったおかげでもあります。本当に感謝申し上げます携帯を休会もその時はショックだったみたいですが、家のパソコンでゲームをしたり、長時間になり最終的にはお兄ちゃんにパソコンの制限かけられたり・・・でも荒れる事なく受け入れられる事もいいのか悪いのか・・・
 もう少し自分を出して行ける様になれば、進路も考えられる様になるでしょうか・・・
 高校になったら塾はどうする?にはどうしたらいい?と聞かれ、父親に自分でできるならいいけど・・・と言われ、ん?せんかな・・・との回答・・・
高校からも引き続きよろしくお願いいたします。

合格者インタビュー