大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
東京都立東大和南高等学校(普通科)
出身校
東久留米市立久留米中学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 東久留米教室

 私は中学2年生の時にフリーステップに入りました。フリーステップに入ったことで習っていた授業の教科は成績が上がりました。中学3年生の1学期は少し気が抜け、低い点数を取りました。夏休みは部活と遊びで勉強は塾の夏期講習しか受けていませんでした。
 その頃からチーフや先生からこのままだとやばいよと声をかけてもらい、ようやく受験生だということを自覚しました。2学期のテストでは親にスマホを預け、それまで以上に勉強しました。ちゃんとその結果はついてきてくれて、そのまま受験勉強も頑張ろうと思いました。
 夏休みに復習をやっていなかった私は、冬休みまでには全て終わらせようと思い、平日は4時間勉強しました。けれど模試の結果はC判定から変わりませんでした。そこからさらに焦りを感じ、冬休みは冬期講習以外の時間もずっと自習室を使い勉強しました。1月の模試では結果は少ししか変わらなかったけれど、自信はついてきました。最後の模試が少ししか上がってなくて第1志望を変えようか悩みましたが、塾の先生から応援をもらい挑戦することにしました。入試の前日は正直、受かる気しかしませんでした。それは入試後も変わらず、無事合格していました。
 入試に合格したのは先生方、家族、友人の支えがあったからだと思います。それに加えて、自分が合格したいという気持ちがどれだけあるかだと思います。自分が受かりたかったら勉強はいやでもするはずです。自分はそうやって言いきかせて、テスト前と比べものにならないくらい勉強しました。
 結果は努力すればついてきます。模試が悪かったから志望校を変えるのではなく、それ以上に努力しようという諦めない心を大切にしてほしいです。

【保護者からのメッセージ】
 中学1年生の2学期から息子の希望でお世話になりました。講師の方の雰囲気や教室がきれいなことが入塾の決め手となりました。
 3年生の受験の時は、実力よりもかなり上の高校を志望し、親としては正直心配しましたが、何より息子のやる気を強く感じたので信じて見守りました。講座以外の時間はほぼ自習室で過ごし、空いている先生に勉強を教えてもらっていたようです。
 受験直前の模試では確実に合格という結果ではなかったですが、先生方に大丈夫と背中を押していただき、応援メッセージも嬉しかったようでした。
 初めて息子の本気のやる気を感じ、又息子が自信を持てるようになったことが親としてとても嬉しかったです。4月から通う第1志望校でも「やる気」で!!
 フリーステップの先生方、細やかなご指導に感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございました。

ページの先頭へ