大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

高校受験合格体験記

名前
合格校
埼玉県立春日部高等学校(普通科(全日制))
出身校
草加市立草加中学校

私の合格ストーリー

 僕は受験を成功させるために、中学3年生の春からこの塾に通い始めました。入塾当初はテストで良い点数が取れるか、良い高校に合格できるかなど、不安な日々を過ごしていました。僕は北辰テストという模擬試験を受けましたが、平均合格率は約30%でした。そして1月に受けた最後の北辰テストでも志望校の判定が低かったので、そのときはかなり落ち込んでいました。しかし、最終的にはその高校に合格することができました。そこでこれから受験生になる方々に、なぜ志望校に合格することができたのか、今回の体験について話したいと思います。
 僕は北辰テストで国語の成績だけが他教科と比べて圧倒的に低く、平均点以下のことが多くありました。そのため、講習会などでも国語の講座数を多く取り、講師の方々から文章の読み取りのコツを教わりました。そして、何度も演習を積み重ねていきました。しかしながら、これだけでは志望校への合格というゴールにはまだたどりつけてはいませんでした。なぜなら、点数や偏差値が安定していない教科が他にもあり、全教科まんべんなく点数を取れていない状態だったからです。僕は5教科全てを対策できる入試直前勉強会に参加し、自分の力をつけていきました。そこで講師の方々から様々なアドバイスをいただき、勉強法を改善していくことで苦手な部分がわかるようになり、そこを1つひとつつぶしていくことができました。その結果、模試での自分の偏差値よりも高い高校に合格することができてとてもうれしかったです。
 努力は必ず報われ、きっと自分のものになると思います。これから先にある大学受験でも辛いことはたくさんあるだろうと想像できます。しかし、今やっている勉強は未来に必ずつながると思うので、頑張ってきたことと頑張ることを忘れずに過ごしていきたいと思います。

合格者インタビュー