大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・神奈川・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

高校受験合格体験記

名前
合格校
兵庫県立尼崎稲園高等学校(普通科(単位制))
出身校
尼崎市立園田東中学校

私の合格ストーリー

 私は中学校三年間吹奏楽部に所属し、毎年夏のコンクールに向けて同じ部活の仲間と切磋琢磨しながら一生懸命励んできました。当時の生活は週五の部活にくもんも通っていて忙しい毎日でしたが、中学二年生の冬から塾にも通い始め、更に忙しくなりました。中学三年生の夏頃になるとまわりの子がどんどん部活を引退して勉強に力を入れ始めたので、「自分も頑張らないと」と焦りだし、部活を辞めて受験勉強に専念しようかと本気で思ったこともありました。しかし今思うと、あのとき部活を途中で辞めてしまっていたら受験で合格することができていなかったのではないかと思います。
 部活と勉強、この2つを両立することは、中学二年生の私にとってすごく難しかったし、どちらも手を抜きたくなかった私は両方に同じ分だけ力を注いでいたので疲れてしまっていました。しかし、中学三年生になると、手を抜けるところは抜き、その代わりに頑張るところは一生懸命頑張る。「けじめをつける」ということを意識し、本当に頑張らないといけないときと、休憩するときを分けて考えることができるようになりました。これは部活を辞めていたら気付くことができなかったことです。
 中学校生活はつらいことが多々あります。そのつらい時期を乗り越えることは自分にとって大きな成長になりました。受験生には、今はしんどくてもいつか必ず頑張ってよかったと思える日が来ると思い、自分を信じて頑張ってほしいと思います。

合格者インタビュー