小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
東京都立新宿高等学校(普通科(単位制))
出身校
東久留米市立大門中学校
出身教室
開成教育セミナー 保谷教室
個別指導学院フリーステップ 東久留米教室

 私は受験において大切だと感じたことが三つあります。
 一つめは、「これをやったらいいだろうなと思ったことを全てやる」ことです。もう今日は終わりにしよう、と思ったとき、そこでふんばって少しでもやるべきだと思ったことができれば自信を持つことにもつながると思います。そういう合格に一歩でも一点でもという執着心が大切だと思います。
 二つめはよく知ることです。学校のこと、入試のこと、などを知ることです。実際私も高校選びでたくさんの学校へ見学に行き、ここだと思えるところを見つけることができたから頑張ることができました。知ることで重要な点がもう一つあります。それは自分の苦手を知ることです。私は理科と社会が苦手だったので過去問などをひたすら反復してなんとか乗り越えました。時間は限られているので自分は合格のためになにが足りていないのかしっかり分析して効率よく勉強する必要があります。
 三つめは周りの人の支えです。塾の先生方、親、友だち、先輩いろいろな人から吸収して学ばせてもらって支えられてきました。そういう人たちがいたから頑張ることができました。たくさんの人に感謝してもしきれないくらい感謝しています。

【保護者のメッセージ】
 今回の受験は、志望校を最後まで迷いました。中学二年生までは、漠然と都立高校、三年生では大学附属高校に向けて勉強を進めていました。しかし特に強い思いはなく、本当にそれで良いのかという迷いもあり、色々な学校の見学やオンライン説明会を見ていました。そのような中、十一月末に新宿高校の説明会へ行き、「運命を感じた」と言う程惚れ込み、それからは今までになく長時間集中して勉強に取組むようになりました。
 塾の先生方は、その都度何回も相談にのってくださいました。受験まで残り三カ月の面談で第一希望を新宿高校に変更した時も、合格する為にやるべき勉強を、教科ごとに具体的に提示して下さいました。その時は親子共々志望校への希望が見えて嬉しかったです。
 小学校五年生から開成教育セミナーに入り勉強の楽しさを教えてもらったと息子は言っていました。これまで沢山の先生方に導いていただき感謝しています。これからも、どうぞよろしくお願い致します。

ページの先頭へ

東京都立新宿高等学校の合格体験記

  • 東京都立新宿高等学校(普通科(単位制))合格