小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
天王寺高校(文理学科)
出身校
岸和田市立土生中学校
出身教室
開成教育セミナー 東岸和田本部教室

■なぜこの塾に行こうと思ったのか教えてください。
友達に塾は行った方がいいと言われ、新しく東岸和田に開成ができたから。テストを受けてこの塾にしようと思った。
■この塾の良いと思うところはどこですか?
 自習形式が多く、家庭で学習する習慣を身に付けられる。
■一番努力したと思えること、そしてそれがどのように合格につながったかを教えてください。
赤本の解き方を理解することを最も頑張った。なぜなら、大阪府の実際の問題の解き方の理解が、傾向と大きく関与してくると考えたからです。例えば、数学では、高さの平均を使う図形が出やすい、といったようなことが分かります。過去5年分で出た解法は使えるように練習しました。私立では捨て問と正解する問題を瞬時に見分けられるようにもしました。例えば、清風南海の数学の関数の5問目は、無視すべきだといったものです。その解く力と見分ける力をつけたことが最も頑張ってきたことです。
■自分でやってみて『これはよかった』と思える勉強法を紹介してください。
国語は定期テストのときは、自学ノートを作成し、要点を抑える。実力テストや入試問題の場合はとにかく多く解く。
 数学は、多くの問題の解法を理解する。補助線を見つける練習をする。
 英語は、覚えられない単語や熟語を何度も書く。
 理科は、単語の暗記や物理と化学の計算の考え方を覚える。
 歴史は、時代背景を基に年代順に出来事を整理する。
 地理は、表問題の特徴的な国や数字をノートに書いたりして暗記する。
■塾に通っていて一番印象に残っているできごとは何ですか?
夏と冬の合宿が、一番印象に残っています。ともに2泊3日で勉強時間の合計が、二十時間超えというハードスケジュールであり、自分と同等、もしくはそれ以上の同級生達とともに勉強できる環境が整った、とても素晴らしいものでした。しかも、内容もレベルに合ったものであるため、難しい問題でも頑張れば解けると思い、取り組めるので意欲が湧いてきました。テスト形式も行われるため、合宿や普段の勉強の成果が確かめられ、最高であることは間違いないです!
■(最後に)合格した今、保護者の方や塾の先生にどんな言葉を伝えたいですか?
天王寺高校を受けるといっていたけど、受験を軽視していた僕に檄や喝を入れてくれたおかげで気合いが入ったのだと思います。
 勉強でとても高い壁にぶつかったとき、気持ちが凹んだときの支えになってくれたのは、家族や友人でした。彼らの支えと檄を入れてくれた塾の先生のおかげで、私は天王寺高校に合格できたと思っています。
 本当にありがとうございました。

【保護者のメッセージ】
 一年二年の頃は、家から一番近い岸和田高校へ行くと言ってましたが、少しづつ成績が上がって来てる事もあって三年生になると天王寺高校へ行くと言い出しました。塾の先生からは「その気ならそのつもりで向き合う」と言う言葉をいただいてお任せしました。
 息子の性格を見抜いてうまく指導して貰えたのだと思います。結果、天王寺高校に合格する事が出来ました。ひとえに先生方のお陰だと思っています。感謝の気持ちで一杯です。
 ありがとうございました。

ページの先頭へ

天王寺高校の合格体験記

  • 天王寺高校(文理学科)合格
  • 天王寺高校(文理学科)合格
  • 天王寺高校(文理学科)合格