小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
岸和田高校(文理学科)
出身校
岸和田市立土生中学校
出身教室
開成教育セミナー 東岸和田本部教室

■なぜこの塾に行こうと思ったのか教えてください。
友達が、通っていたからです。友達が授業を受けて、わかりやすかったと言っていたので、通おうと思いました。
■この塾の良いと思うところはどこですか?
 この塾のいいところは、勉強に集中できる環境が整っているところだと思います。自習室や教室はいつもきれいで、欲しい教材がいつでも手に入るところは、とてもよかったです。また、テスト期間中のテスト対策ゼミや勉強会は、テスト勉強にとても役立ちました。
 また、受験前や受験当日にすべきことなど、さまざまなことを教えていただいたので、当日もあまり緊張せずに問題を解くことができました。僕は初めての受験だったので、受験の情報量には大いに助けられたと思っています。
■一番努力したと思えること、そしてそれがどのように合格につながったかを教えてください。
 僕が一番努力したと思うことは、部活と勉強との両立だと思います。僕が中学2年生になってからは顧問の先生が変わり、練習は厳しく、試合が県外で行われることも多くなりましたが、できるだけ休まずに塾に通い、少しの時間でも毎日勉強しました。
今振り返ればあの時についた忍耐力が、合格まで導いてくれたのだと思います。確かにつらかったですが、いい経験を積むことができたと思います。
■自分でやってみて『これはよかった』と思える勉強法を紹介してください。
 僕がよかったと思えた勉強法は、「一日の目標を決めてから勉強する」という方法です。勉強を始める前に、自分の予定や自分の集中力などに合わせて、勉強する量を決めることによって、無理なく勉強することができたと思います。
 また、夜遅くまで勉強しないこともよかったと思います。早めに寝て勉強すると、次の日に集中して勉強でき、逆に遅くまで起きていると、次の日は寝不足や疲れで集中して勉強することができませんでした。僕は夜遅くまで勉強しない方がいいと思います。
■塾に通っていて一番印象に残っているできごとは何ですか?
 僕が印象に残っているのは、合格したことを先生に伝えたときのことです。合格発表の当日、合格したことを伝えたときの先生方の笑顔を見て、本気で気をかけてくれていたことに気づき、とてもうれしくなったことを覚えています。
 また、志望校を上げるか下げるか悩んでいたときも、親切にアドバイスをくださり、そのおかげで進路をしっかりと決めることができました。
僕はこの塾に通っていて、悪い印象はあまりありません。
■合格した今、保護者の方や塾の先生にどんな言葉を伝えたいですか?
 僕は、両親や塾の先生方には、感謝の気持ちを伝えたいです。3年間、少しでも志望校に近づけるように、と僕を色んな面で支えてくれた両親、僕の志望校合格のために一生懸命教えてくれた塾の先生方には、本当に感謝の気持ちしかありません。僕が合格できたのも、全て周りの人々のサポートのおかげで、それがなければ僕は志望校には合格できなかったと思っています。これからは、今まで支えてくれた人々になにか恩返しができるようになりたいと思います。
【保護者のメッセージ】
 中学校の進路指導では第一志望の合格は、厳しいと言われ、志望校を変更しようか悩みましたが、東岸和田本部教室の教室長の叱咤激励により心機一転して毎日塾の自習室へ通い、焦ることなく自分のペースで勉強をし、第一志望校へ入学することができました。
 クラブは、サッカー部でした。試合や遠征が多く、受験を意識して勉強を始めたのは、三年生の夏からでした。しかし成績は下がっていくばかり。親子ともに不安でしたが、先生の的確なアドバイスをいただき、安心して受験勉強に励むことができました。
 進路についての的確なアドバイスや各高校の特徴、勉強をやる上での心構えなど、全てにおいて丁寧に教えていただき、ありがとうございました。

ページの先頭へ

岸和田高校の合格体験記

  • 岸和田高校(文理学科)合格
  • 岸和田高校(文理学科)合格
  • 岸和田高校(文理学科)合格