小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
大阪府立富田林中学校
出身校
東大阪市立長瀬北小学校
出身教室
開成教育セミナー 長瀬駅前教室

 私が開成教育セミナーに入ったのは、四年生の四月ごろで実力練成コースに通っていましたが富田林中学校に入ろうと中学受験をすると決めたのは六年生の六月で八月からフリーステップに毎日通っていました。そして、九月になると、自宅から遠い松原駅前教室の富田林受験コースに通い始めました。
 私は、塾に入り始めたときからとても算数が苦手で五ツ木のテストでも算数だけあまり点数が上がらず、悩んでいました。しかし、そんな苦手な算数も少しでも問題が解けるようになりたいと思い富田林中学校の入試に出る適性検査型の問題を色々、解いてみたり自分がまだ理解出来ていない単元など一日一日コツコツ解いていきました。すると、だんだん算数の問題がわかるようになっていきとてもうれしかったです。そして、もう一つ五ツ木のテスト以外に公立中高一貫テストというテストがありました。そのテストはとても難しく、何回か受けてもいつも一番下のD判定でした。私はそのことが悔しく泣いたりしてしまった時もありましたが、自分の今までしてきた努力を信じ、あきらめず前を向いて入試まで勉強に取り組みました。
 そして、入試当日、いつも五ツ木のテストなどがある時はおなかが痛くなる程緊張しますが、この日は不思議にあまり緊張しませんでした。このことも合格につながったのかなと感じました。そして、入試が終わり、笑顔で自宅に帰ることが出来ました。合格できるかわからなかったのが合格出来るという自信に変わっていました。
 最後に、お母さん、おばあちゃん、弟、いつも塾の送りむかえやお弁当を作ってくれたり私を応援してくれてありがとう。そして、今まで私を支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。家族や先生方がいてくださったおかげで合格できたと思います。本当にありがとうございました。

【保護者のメッセージ】
 4年生から長瀬駅前教室に通塾していましたが、本気で受験すると決めたのは6年生の夏前でした。9月から松原駅前教室の富中コースに合流するために、夏休みは個別指導に毎日通い、苦手な算数をメインに勉強に取り組みました。そのおかげで9月からの富中コースの授業にもなんとかついていくことが出来たと思います。
 遠方への通塾だったので、かなり体力的にもきつかったのではないでしょうか。それでも弱音を一切吐かず、毎日一生懸命勉強に取り組んでいました。さらに、絶対に合格するという強い思いが一度もぶれなかったことが今回の合格につながったと思います。
 時間が足らない中でも努力すれば結果がついてくるというあきらめない気持ちを持ち続け、中学受験を乗り越えて精神的にもひと回り大きく成長出来たのは、しっかりサポートしていただいた先生方のおかげです。
 お世話になった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

大阪府立富田林中学校の合格体験記

  • 大阪府立富田林中学校合格
  • 大阪府立富田林中学校合格