小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
大阪府立東住吉高等学校(普通科)
出身校
大阪市立松虫中学校
出身教室
開成教育セミナー 阿倍野教室

 僕は3年生になって開成教育セミナーに通い始めました。最初は春期講習から始まりました。その後様々な授業を受けて実力をつけていきました。3年生になるまではあまり進路について考えてはいませんでしたが開成に通っているうちに具体的に進路について考えることができました。考えていくうちに自分は東住吉高校が合っているのではないかと思いました。そして東住吉高について調べ行きたいと思って志望しました。そして夏が訪れ夏期講習で実力をつけ9月に初めて五ツ木のテストを受け自分の実力を知りました。僕は社会が得意なので社会の点数は良かったけど理数があまり良くなくて自分でもがっかりしました。でも苦手を見つけることができたとプラスに考えることで自分を保つことができました。そこから理数を中心に勉強を開始し、がんばりました。そして十月の五ツ木で理数が若干上がったことにより偏差値が上がってとても嬉しかったです。そして十一月でも同じぐらいの偏差値で東住吉の判定はBでした。それでまだ自信を持っていましたが進路希望調査で倍率が二倍と発表されいっきに自信がなくなりました。そしてそこからの期間倍率に負けないように冬期講習でがんばりました。そして徐々に倍率が下がってきましたがそれでも一・五倍ぐらいありました。最後の発表が終わったらもう三分の一をはねのけてやるという強い気持ちで入試に臨もうと心の中で決めました。入試直前はこれまでのテキストを振り返り、後は不安にならないようにプラスの情報だけを取り入れて過ごしました。そして入試は今までやってきたことを出すだけのものだと思い込みました。そして当日必死でがんばりました。最後の社会の解放感は忘れられません。そして合格だと知り、今このような文を書けていることがとても嬉しいです。最初はマイナスなことを考えていましたが、プラスに変えて考えることで合格を勝ち取れたので、みなさんもがんばってください。

ページの先頭へ