小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
大阪市立咲くやこの花中学校(スポーツ)
出身校
大阪市立南港桜小学校
出身教室
開成教育セミナー 南港ポートタウン教室

 「咲かせよう 君だけの花」私が咲くやこの花中学校に入りたいと思ったきっかけはポスターに書いてあったこの言葉でした。でも、そう思い始めたのは6年生の2学期のはじめ頃で、みんなよりもスタートが遅れていました。塾に入った時に、先生から「みんなよりも、2倍、3倍努力しないと合格は難しい」と言われました。私もそう思い、塾の授業を熱心に受けましたが、難しくてなかなかついていけませんでした。そこから、基礎が大切だということを感じたので、基礎問題を解説してくれる開成の動画をすべて見て、自分の弱点をつぶしていきました。そうすることで、塾の授業がよく理解できるようになりました。
 また、大晦日必勝ゼミでは、面接などの練習もあり、面接の基本を身につけることができたので、緊張はしましたが、落ち着いて本番にのぞむことができました。
 そして、私が受験するのはスポーツ分野だったため、50m走と立ち幅跳びも毎日練習に励みました。でも、初めはなかなか良い記録が出ず、どうすれば上達できるのか悩んでいました。そんな中、個人レッスンを受けたり、動画サイトを見たりして、走り方の基礎や自分の出来ていないところをノートに書き出して、それを意識しながら練習に取り組むようにしました。その結果、本番では、目標以上の記録を出すことができました。
 開成に通って良かったことは、受験する雰囲気の中で勉強する環境ができたことと、仲間と一緒に勉強したり、刺激し合ったりすることができたことです。受験前の最後の授業で、塾長から「努力の量は自信に変わる」という言葉をもらい、「これまで努力してきたから、きっと大丈夫だ」という気持ちで受験にのぞみ、合格することができました。応援し、支えてくれた塾の先生、仲間、家族に感謝しています。ありがとうございました。

【保護者のメッセージ】
 受験したいと言い出したのが6年生の2学期と遅かった為、今更塾にと思い5年生の時から続けていた通信教育の受験講座でやれるだけのことはやろうと思っていました。しかし、娘の希望もあり入塾させました。塾での成長は想像以上でした。通信講座の家庭学習とは違い、受験を目指す仲間からの刺激、塾の先生方のサポート等たくさんありました。
 試験当日は適性検査Ⅰの国語と算数が思った以上に解けたことで、リラックスして適性検査Ⅱのスポーツテストに臨めたようです。入塾させて良かったです。ありがとうございました。

ページの先頭へ

大阪市立咲くやこの花中学校の合格体験記

  • 大阪市立咲くやこの花中学校(スポーツ)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(言語)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(芸術)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(言語)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(芸術)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(言語)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪市立咲くやこの花中学校(スポーツ)合格