小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
三重県立看護大学(看護 看護)
出身校
草津東高校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 草津教室

 合格体験記というと、どういう勉強法で勉強して苦手を克服し、一日何時間勉強をしたというのを書くのでしょうが、これを読んでいる人の勉強の定着度合や、受験プランもバラバラだと思うので、勉強云々については他の人を参考にしてもらうとして、私が現役生と浪人生の二年間を通じて感じたこと、伝えたいことを書きます。
 まずひとつ目は、勉強時間イコール成果ではない、これです。結局のところ受験というのは合格か不合格か、この二つしか結果はありません。合格ひとつのために積み重ねてきた努力は結果という面においては誰も評価してくれません。悔しいけど。それでも頑張ってる人は本当に偉いです。自分に拍手。
 そしてふたつ目。運は努力次第で上げられる。選択肢を見ないで適当に番号を書いた時以外は、五択を三択、二択に絞り、最後は前こんな感じのやつあった、とかで自分の解答を出すというプロセスを踏む訳です。要は、勉強で練習で得た経験が選択肢を絞る際の手助けをしてくれる。運と言えど、合格を左右する一点二点はのどから手が出るほどほしいものです。努力した過去の自分に感謝する日が必ず来るので心折れないように。
 みっつ目は、勉強を理由に腐った人間になるなと言いたいです。受験期は自分のことで精一杯だし、何かにつけて過剰に反応してしまいます。どれだけ自分の視野が狭くなっても、ありがとうとごめんなさいは言える人であり続けることをオススメします。これでたいていの人間関係は悪くならずに済みます。
 長々と書きましたが、最後に。大学受験は高校受験よりはるかに長くしんどい時間かつ残酷です。不合格なんて当然のようにもらいます。でも、可能性が低くて受けるか受けないか、迷ったときは、絶対に受けて下さい。やらないで後悔するよりやって後悔する方が後味の悪さが全然違います。幸あれ。

ページの先頭へ

三重県立看護大学の合格体験記

  • 三重県立看護大学(看護 看護)合格