小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立咲くやこの花中学校(言語)
出身校
豊中市立刀根山小学校
出身教室
開成教育セミナー 東三国教室

 私は最初、中学受験をする気はないまま入塾しました。元々文章を書くことが好きで、「開成教育セミナーに作文を教えてくれるクラスがある」と聞いたことが興味を持ったきっかけでした。私は一年生からずっとフリースクールに通っていたため、作文も算数もまともに勉強したことはほぼなく、基礎学力をつけるために塾に通ってみようというくらいの気持ちでした。しかし、先生方に背中を押していただいたり、努力がはっきりと成果になる楽しさを知ったことで、受験してみようと思い始めました。そしてこの度、咲くやこの花中学校に合格することができました。
 受験勉強は楽しかったです。その理由は二つあります。一つ目は、作文の添削が思ったより厳しかったことです。内容はもちろん、「吉」の横棒の長さや助詞「の」の連続など、細かな表記まで指摘してくださいました。そのおかげで自分の課題や問題点がはっきりし、作文力がどんどん上がっていくことが嬉しかったです。二つ目は、先生に明るく優しく接していただいたことです。特に印象に残っているのは適性検査直前の授業です。算数の先生と生徒全員で漢字対決をしました。ギリギリで勝てた時はとても嬉しかったです。また、生徒それぞれへの激励メッセージ入りのカイロを配ってくださいました。「あふれるセンスを入試でも発揮しよう!絶対合格するぞ!」本番、周りに圧倒されかけていた時にこのメッセージを読むと自信が湧いてきました。
 私は受験勉強をすることで、自分の文章に自信をつけ、優しい先生方や友達と出会うことができました。私は開成教育セミナーで、不安に打ち克って挑戦してみること、一歩踏み出してみることの大切さを教えていただきました。結果が不明瞭なことに取り組む不安は大きいと思いますが、その挑戦、その一歩には大きな価値があります。

【保護者からのメッセージ】
 娘はもともと文章を書くことが得意で、褒められることは多い方でした。でも(「いい点数をとる文章」という)明瞭なゴールを設定され、そのゴールとの比較で足りないポイントの指摘を受け、さらに精度を上げていく…という経験はしたことがありませんでした。そのため、開成教育セミナーでのご指導が自分の文章を客観的にとらえる新鮮な機会となり、非常に充実感があったようです。結果として、おかげさまで希望校に合格が叶いました。「過程が充実していれば、結果はどうだって」と言いきれれば理想の親だと思いますが、なかなかそう達観もできず、合格発表の朝は胃が痛くなりました。ですが、この日を迎えられてほっとしております。ありがとうございました。

ページの先頭へ

大阪府立咲くやこの花中学校の合格体験記

  • 大阪府立咲くやこの花中学校(芸術)合格
  • 大阪府立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪府立咲くやこの花中学校(ものづくり)合格
  • 大阪府立咲くやこの花中学校(芸術)合格
  • 大阪府立咲くやこの花中学校(スポーツ)合格