小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立生野高等学校(文理学科)
出身校
堺市立五箇荘中学校
出身教室
開成教育セミナー 北花田教室
個別指導学院フリーステップ 北花田教室

 まず、高校受験をするにあたって、全員が志望校を決めることになると思いますが、最初の内は学力はあまり気にしないで決めて良いです!「公立の方が良い」とか「制服がかわいい」とか、自分が通うことになるかもしれないので、そういうことも加味して考えることも大切です。私も初めは「家から近いか」「制服がブレザーか」などで高校を絞っていきました。制服や校風を知り「本当に通いたい!」と思える高校を見つけてから、学力のことを気にしても、全然遅くないと思います。志望校決めで、後の3年間がどうなるかが変わるので、学力で決めることも大切ではありますが、オープンスクールなどでたくさんの学校の雰囲気を知り、最終的に志望校を決めた方が良いと私は思います!
 また、受験勉強と部活動を両立させることはとても難しく「部活を早く辞めるべきか」と考える人も少なくないと思います。勉強の為に部活を辞める決断をすることも大切ですが、授業中や休み時間、塾にいる間は全力で勉強し、部活にも真剣に取り組むなど、両立することはできます。私も、11月、12月まで部活をしていましたが、それでも志望校に合格できました。でも「不合格でも部活のせいにしない」「勉強も部活も全力で取り組む」などの覚悟が必要になるため、自分でどうするか決めましょう!
 苦手な科目は、皆何かしらあると思います。特に理・社は公立では特に苦手なままにしてはいけません。苦手な科目は、もうひたすら問題を解き、間違えた問題を解き直したりしていくしかないと思います。自分が苦手だと思う科目はよりたくさん勉強しないといけません。頑張って下さい!
 最後に、中学3年生になると、自分の行動次第で高校生活3年間が大きく変化してしまいます。だから、後に自分が後悔しないように、よく考えて行動しましょう!皆さんが志望校に合格できることを願っています!!

【保護者からのメッセージ】
 まずは、第一希望への合格、本当におめでとうございます。よく頑張りましたね。そして、お世話になりました塾の先生方、共に切磋琢磨し、学んでくださった塾生の皆様、有難うございました。
 娘は中学に進む際、自ら「塾に行きたい。」と言いました。自主性を重じてきた我が家としては、返事は「いくつか通える範囲の塾をピックアップするから、自分で選びなさい。」でした。そしていくつか一緒に見に行った中で、娘が「ここがいい」と決めて通いました。通う、学ぶのはアクマで娘本人であり、自分で選んだという自覚からか、「やる!」と言う頑張りを持って貰えたと思います。また塾の先生方にもうまく本人のやる気を引き出して貰えたと思います。
 本当に勉強、勉強の毎日でしたが、娘もよく耐え抜いたと思います。心から褒めてやりたいと思います。最後にもう一度、塾の先生方、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

大阪府立生野高等学校の合格体験記

  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格
  • 大阪府立生野高等学校(文理学科)合格