小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
滋賀県立膳所高等学校(普通科)
出身校
大津市立粟津中学校
出身教室
開成教育セミナー 石山教室
個別指導学院フリーステップ 石山駅前教室

 私が中学3年生に進級してすぐに開成教育セミナーに入塾した理由は、当時の自らの学力では志望校に合格できないと考えたからです。友人に紹介されて見つけた塾で、当初入塾するつもりはありませんでしたが、体験授業を通じて自分が集中して勉強できる環境だと確信できたことで入塾しました。
 入塾してからは、先生が楽しむことと学力向上を両立させたすごく面白い授業をしてくださいました。そのおかげで1学期の成績は中2の3学期よりも改善しました。ここで調子を上げて2学期もつき進めるのかと思いましたが、私を待ち受けていたのは絶望でした。学校でも塾でも勉強に身が入らず成績が再び下降し、模試の結果も満足のいく結果がとれなくなりました。いずれも志望校合格とは正反対の方向へ向かってしまっていたのです。私は頭が真っ白になり、一時は志望校の変更も考えました。
 しかし、そんな状況の私を救い出してくれたのも塾でした。毎週行われていた小テストや、ライバルとの競争により自分が苦手な部分を発見し、対策できました。そして再び勉強を楽しめるようになりました。そのおかげで、徐々に模試の結果も再上昇し、シリウス模試ではA判定を勝ち取ることができました。このことで私は、内申点が悪くても本番のテストで得点できる自信を得られたのだと考えています。
 試験当日は、それほど緊張なく最後まで全力を尽くすことができました。そして、合格できたのは、塾が作り出してくれた最高の環境で勉強できたからだと思います。さらに、献身的に私を支えてくれた家族、切磋琢磨したライバル、共に助け合った友達、そして先生には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
 さて最後に、今後受験生になる皆さん。内申点が悪くても止まらず合格を信じて勉強すればきっと未来は明るいものとなりますよ。

【保護者からのメッセージ】
 中学3年生の春期講習から、開成教育セミナーでお世話になりました。
 中学2年生の春、突然のコロナ休校により、息子は以前通っていた塾をやめ、長いトンネルに入りました。息子の口ぐせは、「どうでもいい」でした。
 そしていよいよ中学3年生の春、息子は親友に誘われ開成教育セミナーの先生方に出会いました。親友がシリウスに行くので、息子もシリウスに通うことになりました。そこで息子の中でやる気が湧いたのでしょう。教室に通ううちに、「どうでもいい」から、「これを乗り越えて第一志望合格へ」という目標ができ、暗いトンネルの向こうの一筋の光に向かって走ることができました。親としては、コロナ禍ということもあり、健康管理で心配が絶えませんでした。しかし、思うようにならない時も不安な時も、先生方に寄り添っていただき本当に感謝しています。ありがとうございました。

ページの先頭へ

滋賀県立膳所高等学校の合格体験記

  • 滋賀県立膳所高等学校(普通科)合格
  • 滋賀県立膳所高等学校(普通科)合格