小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪府立阿倍野高等学校(普通科)
出身校
大阪市立三稜中学校
出身教室
開成教育セミナー 長居教室

 僕は中学3年生の春から開成に入り、公立受験までの約1年間を頑張ってきました。僕はここに塾で頑張ったこと、開成だから出来たことを書きとどめたいと思います。
 僕は自分から進むことが苦手です。何かしら目標をたてたとしても、それを達成させることが出来ないことが多いです。理由はともかく、同じような人は多いのではと思います。その点で開成は、勉強面で強く支持してくれました。長期休みにたくさん渡される中学校の課題にあわせ、ハードな塾スケジュールと難しい塾の課題。それらを食らった春休みや夏休みは骨身にこたえました。このおかげで僕はいつの間にか勉強慣れをしていたようで、勉強に対する姿勢は前までと違っていたようです。これは開成の1つの力だと思います。
 僕は環境にも恵まれていたと思います。同じ中学校の友達の多くが開成の自習室をよく利用し、自習室へ行こうと家に誘いに来てくれたこともありました。その時は大抵嫌々でついて行ってましたが、今思うと自習のきっかけをつくってくれてたことに感謝です。それから開成の自習室では自習すること、勉強することの抵抗がなくなっていました。
 最後に、僕が受験勉強で大切だと思ったことが大きく分けて2つあります。
 1つは自身の努力に自信を持つことです。勉強したことや工夫したことを字にしておくことが一番良いと思います。
 2つ目にモチベーションを保てる趣味を持っておくことです。受験期だからといって一日中勉強出来る訳でもないので、気持ちをリフレッシュできる趣味を持っておけば勉強も楽になります。
 自分に出来ることは頑張ることだけでした。なんとかなります。みなさんも頑張ってください。

【保護者からのメッセージ】
 友達の誘いをもらってから始まった塾でしたが、最後まで頑張ってくれたようで良かったです。無事志望校に受かったのは、先生方のおかげだと思います。1年間勉強に付き合ってくださり本当にありがとうございました。

ページの先頭へ