小学生・中学生対象の学力アップ・中学受験・高校受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
早稲田大学(商 商)
出身校
大阪府立夕陽丘高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

 私が受験勉強を本格的に始めたのは高2の秋でした。まだその時、周りの友達で塾に通っている人は少なく、私自身集団の塾に通い始めたばかりで、やみくもにずっと勉強していました。しかし、縁があって今の教室のチーフと進路面談をした時、信頼できる面も多く、何より自分でも志望校に合格できる!と信じて言って貰えたことで、私の受験生生活に火がつきました。それからは、代ゼミでの授業、自習、情報集めなどに取り組みました。もともと自分に自信をつけたくて始めた受験勉強でしたが、わからないことがわかるようになっていく嬉しさ、知らない知識を自分のものにする楽しさで、勉強をすることが苦ではなくなっていきました。楽しむ分だけ成績も伸び、高3の春、早稲田大学に志望校を上げることにしました。しかし、受験勉強が進めば進むだけ、挫折もたくさん経験しました。1番の苦手科目の国語の過去問を夏休みに解いた時、まったく歯が立たなかったり、急に英文が読めなくなるスランプに落ち入ったりと、何度も諦めそうになる瞬間がありました。けれども、そんな時はチーフやフェローの先生方にたくさん会話してもらったり、相談に乗ってもらうことで不安要素を減らし、モチベーションを保っていました。受験直前期、一番苦手だった国語が冬期講習のおかげで得点源になりました。ずっととけなくても難解な文章に毎日触れていた成果がでたのだと思います。受験当日も、得意科目の世界史で5割を取ってしまっても、ひきずることなく別の科目に取り組んだ自分の諦めの悪さが、合格の要因だったと思っています。きっかけは何であれ、受験生は辛くしんどい時が多くあります。そんな時はたくさん自分を褒めて、時には休みながらも、自分を最後まで信じてあげて下さい。周りが支えてくれている家族、チーフ、フェローの先生方にたくさん頼って下さい。応援しています。

【保護者からのメッセージ】
 この度は娘が第1志望の大学に合格する事が出来感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。最初は関西の大学志望だったのが夏頃に早稲田を目ざしたいと娘より聞いた時は、驚きましたし戸惑いました。常に家では時間があれば参考書を開いて塾の自習室で朝から晩まで勉強していました。気持ちが不安になった時には親として話を聞いてあげる事しか出来ませんでした。そんな時は決まって今日も塾でいっぱい泣いてきた!!と笑顔で帰ってきました。チーフ始め先生方に不安な気持ちを話してはその度親身になってお話を聞いて下さり娘はスッキリとという1年だった様に思います。合格発表の時はドキドキしていた娘泣きながら連絡くれました。本当に親子共々、嬉しかったです。本当にチーフ、先生方のお陰です。本当に娘は塾の先生方が大好きでした。親として代ゼミでお世話になって本当に良かったと心から思いました。ありがとうございました。

ページの先頭へ

早稲田大学の合格体験記

  • 早稲田大学(教育 社会-公共市民学)合格
  • 早稲田大学(法 法)合格