小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す1:1完全個別指導の学習塾

合格おめでとう!

合格校
高槻中学校
出身校
高槻市立桜台小学校
出身教室
開成ベガ 高槻本部教室

 ぼくは、5年生の初めに開成教育セミナーの中学受験コースに入りました。
 受験をしようと思ったきっかけは、姉が受験をしていたことや、母から中学受験という道があると教えてもらい、挑戦しようと思いました。
 そして、いざ塾に入ってみると、5年生まで受験の勉強を何もしていなかったのですが、漢字や理科の小テストは大丈夫でした。しかし、算数は分からないことだらけでした。しっかりとした点がとれるまで、一年もかかりました。それでも、先生に言われた通りにやっていたら点がとれるようになってきました。
 時には、言われたとおりにやるのもしんどくて、くじけそうになったときには、絶対に志望校に受かるという気持ちがあれば、意外と続けられ、とても授業が楽しく、知識をつけるのがとてもうれしかったので、合格までたどりつけたと思います。
 そして、中学校に行ったら、いっぱい友達をつくり、受験では勉強していなかった社会、中学校で勉強する英語をたくさん勉強し、英語はスラスラとしゃべられるようになりたいです。クラブ活動では色々見て、何をするかを決めて楽しくやっていきたいと思います。
 入試当日の日は、予想以上に緊張しており、少しあせりました。それでも自分が今までやってきたことを思い出し、最後の1秒まであきらめずに問題を解きました。
 そして、合格発表の日、ぼくは学校からの帰り道に合格と聞き、1回目では落ちていたけれど、2回目で受かったので、すごくうれしかったです。合格できたのは、内門先生、辻先生、そのほかの先生方、お母さんやお父さんのおかげです。本当にありがとうございました。

【先生からのコメント】
 志望校高槻中学合格を目指して山下君が開成ベガに入塾してきたのは新小5になった4月のことでした。入塾当初から理系科目に関してはキラリと光る素質を感じさせてくれる生徒さんでした。しかし、中学受験に向けた算数は小5の前期までは少し苦労しましたね。コツコツと地力をつけて成績を徐々に向上させ、小6の夏期頃には志望校にもう少しで手が届くところまで来ました。志望校入試のA日程ではちょっと失敗もありましたが、難関のB日程で合格できたのは流石でした。中学に進んだら、本も少し読んで国語力もつけましょうね。
[内門 啓男]

ページの先頭へ

高槻中学校の合格体験記

  • 高槻中学校合格
  • 高槻中学校合格