小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す1:1完全個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
龍谷大学付属平安中学校(一貫選抜コース)
出身校
京都市立葵小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 下鴨教室

 塾に通い出したのは小学3年生のときでした。当時は出来ることが限られていたけど講習会に参加し、志望校を決め、受かるために苦手なところを何回も何回も行い、少しずつ実力をあげていきました。6年生になると「受かりたい」という気持ちがさらに強くなっていき「遊びたい」という気持ちをおさえ得意なところを多くするためしんどくて休みたいときも勉強をがんばりました。受験直前は当日の朝のように早く起きることができるようにがんばりました。また朝早くからたくさん勉強にはげみ苦手なところをこく服するために過去問を何回も行いそのつど見直しを時間をかけてじっくり行いました。そして受験当日がやってきました。他の人がみんなかしこそうできんちょうしたけれど「絶対に受かってやる」という気持ちで臨みました。最初は国語で分からない問題がほんの少しあり、「どうしよう、どうしよう」とあせったけど、気持ちを落ちつかせ分かる問題からスラスラと「絶対に解く」という気持ちでがんばりました。2つめは自分が得意な算数でした。あせって計算ミスをしないように注意をはらいました。得意な問題をミスをしないように平常心を保ってがんばりました。翌日きんちょうの合格発表がありました。自分の実力を全て出した受験は無事に合格しました。なみだが出てとてもうれしかったです。がんばって良かったと思いました。
 どんな時でもしんどかった時でも真剣に向き合ってくださいました先生方、本当にありがとうございました。中学校に行ってもがんばりますので、これからもよろしくお願いします。

【保護者からのメッセージ】
 息子が小学5年生になった頃、進学のことを話し合い、中学受験をしようと決めました。しかし、まだまだ遊びたい気持ちがあり、勉強は集中力が続かないことがよくありました。
 5年生の後半から中学校のオープンキャンパスに参加し、一緒に志望校を考えました。志望校を決めて目標となった時から、勉強への姿勢が変わっていきました。少しずつですが、真剣に取り組むようになりました。遊びたいと思うこともあったと思いますが、今は勉強を頑張るんだ、と机に向かっていました。
 「もっと勉強を頑張ろう」と言いたくなることもありましたが、志望校合格へ向けて色々なことを自分で考え、我慢し勉強をしていましたので、その日その日の頑張りをほめる言葉をかけるようにしていました。息子は自分で解ける問題が増えていくことを喜んでいました。
 中学受験をして、目標に向かって努力することが身につき、また努力したことで合格できたという喜びを感じることができました。また、気持ちの面でも成長したように思います。大きな経験となりました。

ページの先頭へ

龍谷大学付属平安中学校の合格体験記

  • 龍谷大学付属平安中学校(一貫選抜コース)合格