小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す1:1完全個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
大阪公立大学(理 生物化)
出身校
雲雀丘学園高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 石橋教室
代ゼミサテライン予備校 石橋教室

 私は、高校2年生の夏辺りに塾に通い始めました。当時、化学と生物の定期テストの点が悪かったのがきっかけです。結果的に、対面授業で数学、化学、生物を受けたのですが、どの教科も得意科目、割と好きな科目となりました。
 個別授業での強みは、やはり分からないところをすぐに質問できるところだと思います。実際、私は、特に生物の基礎から分かっていなかったのですが、質問を重ねた結果、担当の先生が具体的な話を用いて教えてくださったので、ある単元に対する全体像から小さいところまでを理解することができました。その結果、応用問題も自分で解けるようになりました。質問する際は、自分が何を理解していないのかを相手に分かってもらうように説明するのが意外と難しいと思いましたが、説明を繰り返す内に、伝え方が上手くなり、その分、先生からの説明も頭に入ってきやすかったです。
 国公立を目指す人向けになりますが、2次試験も大事ですが、共通テストがすごく大事ということを伝えたいです。共通テストの結果でどの大学に出願できるかがおおよそ決まってきます。また、志望校を下げずに出願するとしても、共通テストが良ければ、心に余裕ができますし、悪ければ、メンタル的にしんどいと思います。また私立でも、共通テスト利用、併用があるので、そこも考えなければなりません。何が言いたいかというと、11月後半ぐらいの早い時期から共通テストの勉強を始める勇気も持って良いと思います。
 最後に、家族、先生、友人に感謝しながら勉強しなければならないと思います。自分1人では受験はできないということを肝に命じてください。

【保護者からのメッセージ】
 高校2年の1学期末テストの結果を聞いて「このままでは希望する大学への進学は難しい」と本人と話をして、その日のうちに石橋教室に通うことを決めました。理系を志望していたにもかかわらず化学・生物が苦手でしたが、通いだして1年が経った頃からは化学・生物で点数を稼げるようになってきました。3年の夏休み以降は授業はもちろん、解放していただいた自習室に行くことで甘くなりがちな自分を自制でき、進路指導も本人の意見を尊重しつつ熱心で的確なアドバイスをいただいたことで志望校への合格に繋がりました。本人の努力だけでなく石橋教室の皆様のバックアップの賜物です。お世話になりました。有難うございました。

ページの先頭へ

大阪公立大学の合格体験記

  • 大阪公立大学(経済 経済)合格
  • 大阪公立大学(農 緑地環境)合格
  • 大阪公立大学(現代システム 環境社会システム)合格
  • 大阪公立大学(経済 経済)合格
  • 大阪公立大学(現代システム 教育福祉)合格
  • 大阪公立大学(工 電気電子システム工)合格
  • 大阪公立大学(現代システム 環境社会システム)合格
  • 大阪公立大学(法 法)合格
  • 大阪公立大学(看護 看護)合格
  • 大阪公立大学(医 リハビリテーション 理学療法)合格
  • 大阪公立大学(経済 経済)合格